フィリピンネタ

フィリピン留学の最大のネックと言って良いかもしれないのがインターネット環境。

徐々に良くなってはいるものの日本の環境とと比べたら明らかに悪いと言わざるをえません。

フィリピン留学の学校には基本的にWi-Fiは設置されていますが、寮の部屋には届いていない、安定しないということは多々あります。

しかし、今はインターネットが生活の必需品になっているので何とか改善したいところ。

LTEのポケットWi-Fiがあればフィリピンでも快適な高速ネット環境が手に入ります!

そんな時におすすめなのがLTEのポケットWi-Fiです。こちらがあればキャンパス内はもちろん、外出時にもネット接続が可能です。

プリペイド式であれば下記に2つのメリットがあります。

1.後から多額の請求が来ることがない。どんな使い方をしても購入した金額が0になるだけなので使いすぎる事がありません。

2.面倒な契約書の記入や書類の提出は一切ありません。

ポケットWi-Fi自体はショッピングセンターなどの携帯など売っているゾーンで購入することができます。今回はセブのアヤラショッピングセンターのデパート(METRO)の最上階にある携帯屋ゾーンで購入しました。

LTEのポケットWi-Fi

まだ3GのポケットWi-Fiも売っていましたが、やはりスピードが速いLTEがおすすめ。理論上42Mbpsまで出ます。理論上ですが(笑)

そして、今回はセブで最もスピードが出るというSMART社のポケットWi-Fiを選択!

実際使ってみると電波が入るところであれば場所によりますが2Mbps位は出るのでネットサーフィンなどであれば快適です。

LTEのポケットWi-Fi

お値段3,495ペソ(約8,737円)。1か月以下の短期留学だと割高かなと思いますが、それ以上であればネットができない・遅すぎるというストレスを考えればコスパは良いと思います。10台のデバイスまで接続できるので、ルームメイトとの共同購入もあり。

LTEのポケットWi-Fi

SIMは最初からセットになっており、購入するとお店のスタッフさんがセッティングしてくれ、その場で使えるようになります。

LTEのポケットWi-Fi

今回は7日間使いたい放題のキャンペーン中でしたので、購入後1週間は使いたい放題です。

ちなみにプリペイド式の使いたい放題プランには下記の3プランがあります。
「LTE 50」:1日(24時間)使いたい放題で50ペソ(約125円)
「LTE 299」:1週間(7日間)使いたい放題で299ペソ(約747円)
「LTE 995」:1カ月(30日間)使いたい放題で995ペソ(約2,487円)
1日単位でも申し込みができるので無駄なく購入できるののも魅力。

後々のリチャージの事を考えて、ポケットWi-Fi購入時にWi-Fiチャージカードを購入しておくと便利です。
僕は長く使う予定なので1,000ペソ分のカードを購入しました。カードは数枚に分かれていても問題ありません。

LTEのポケットWi-Fi

ポケットWi-Fiのデバイスはこちら。

LTEのポケットWi-Fi

購入後すぐに使えるのですが、パスワードやセキュリティの設定がされていません。そこで帰宅後に自分で行います。

SIMの携帯会社の窓口でも設定してもらえるようですが、待ち時間が長くなることが多いので自分で設定することをおすすめします。

ポケットWi-Fiの設定方法

今回はSMART社の設定について説明します。

購入したポケットWi-Fiにパソコンをネット接続します。そしてインターネットブラウザのアドレスバーに192.168.1.1と入力してエンターを押すと下記の画面が出ます。
※本来は携帯からも接続できるようですが、2015年9月9日現在はなぜか携帯からはサイトに接続できず、パソコンからのみ接続が可能になっています。

初期設定のパスワードは「smartbro」に設定されています(デバイスの裏のシールにも記載されています)。

LTEのポケットWi-Fi

上のタブで「Settings」を選択。次に左のタブで「Wi-Fi Settings」→「Basic Settings」を選択すると下記に画面になります。

特にこだわりがなければ下記の3点のみを入力します。

1.Network Name(SSID):ポケットWi-Fi名(今回はMTSC-WIFIとしました)
2.Security Mode:WPA2(AES)-PSKを選択
3.Pass Phrase:接続の際のパスワード

入力後下にある「Apply」ボタンを押します。

設定が変更され、いったん接続は解除されますので再度接続して上記で入力したパスワードで接続します。

LTEのポケットWi-Fi

ポケットWi-Fi設定サイトのログインパスワードの変更方法

こちらの設定は必須ではありませんが、セキュリティ的に行っておくことをおすすめします。

上記の手順でログインしたら上部のタブで「Sttings」を選び、左のタブで「Device Settings」→「Account Management」を選択します。

下記の画面がでますので、こちらで下記の3項目を入力
1.Current Password:現在のパスワード。購入時の設定は「smartbro」
2.New Password:新しく設定するパスワード
3.Confirm New Password:新しいパスワードの再入力

入力後「Apply」ボタンをクリック。

次回のログイン時からこちらのパスワードを利用します。

※こちらはWi-Fi接続のパスワードではありませんのでご注意ください。

LTEのポケットWi-Fi

SIMのリチャージ編は下記のページをご覧ください。
【フィリピン留学で大活躍高速インターネット/Wi-Fi LTEを買ってみた!-リチャージロード編-】

フィリピンネタ

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介