4つ星★★★★☆

オーストラリア時代にも良く通っていた台湾のタピオカティー(パールミルクティー)屋の「Chatime」がセブに上陸しました。

ITパークやSM(ショッピングセンター)内にもあります。

今回はITパーク店に行ってきました。地図はこちら。先日紹介した美味しいバーガー屋「ARMY NAVY」の隣です。

エントランスは全面ガラス張りでかなり明るいです。オーストラリアでは基本テイクアウトのお店が多かったのでここはゆっくりできるテーブル席も多く確保されています。

Chatime

現在非常に人気が高く午後9時過ぎに行ったのですが、店内、店外の席共に完全満席。

Chatime

しかも次から次へとお客さんがやってくる盛況ぶり。タピオカブーム来たるです!

Chatime

おオーストラリアのお店にはなかった軽食も扱っています。ちょっとしたカフェとしても使えます。

しかも次から次へとお客さんがやってくる盛況ぶり。

席が確保できなかったので、仕方なくぶらぶら歩きながら飲むことに。

パールミルクティー&グラスゼリー(仙草を煮詰めて作った苦みのあるゼリー)(左)100ペソ(約250円)

ヨーグルトライチQQ(右)95ペソ(約237円)

オーストラリアでは1個500円位はするので半額程度で楽しめるとありお得感があります。

Chatime

味は期待していた味と全く同じで非常に美味しいです。国が変わると同じ看板でも味が変わってしまう事がありますが、Chatimeは同じ味を提供してくれ安心です。

Chatimeの感想

しっかりオーストラリア・台湾のお店と同じ味を再現できており、値段はオーストラリアの半分以下とありお得感があります。

また、オーダー時に甘さと氷の量を選ぶ事ができます。氷はノーマルですとかなりあまり残ったタピオカを食べるのが大変なので、氷は少な目にオーダーするのがおすすめです。

非常に人気が高く席の確保が難しいこともありますが、非常に美味しいので是非足を運んでみてくださいね!

Wi-Fiは完備しています。

予算は100ペソ(約250円)

 

4つ星★★★★☆,セブのおすすめレストラン

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介