フィリピン留学ブログ

気をつけて!短期留学で見落としがちな“祝日”と“週末”のチェックポイント

フィリピン留学は1週から参加することができ、移動距離も少なくて済むアジア圏であることから、気軽に行ける1~2週間の留学地として社会人からも人気があります。

しかし、1~2週間の短期留学では、気をつけなければいけないポイントがあります。それは“祝日”の存在で、これを気に留めずに学校を選んでしまうと、がっかりすることになる場合もあります。

この記事では、短期留学の計画を立てる上での注意点と満足できる学校の選び方について解説します。是非1~2週間の留学を検討されている方が参考にしてみてください。

1. 滞在中に祝日があるか

現地の祝日は、日本と同じように学校はお休みとなります。

1ヶ月以上の留学であれば、何も気にすることはありませんが、1~2週間の短期留学で祝日があると、その分授業日数が減ってしまうことになります。集中的にレッスンを受けたい短期留学生にとっては1日でも少なくなるのは痛いところです。

そのため、必ず留学期間に祝日があるかないか確認するようにしてください。

ただし、フィリピンでは突如祝日が制定されたり、当初予定されていた日付から祝日が移動したりするため、事前に確実に把握することが難しいです。そのため、後述する休日にもレッスンが受講できる学校から選ぶのが安心できるかもしれません。

何それ!フィリピン留学では突然祝日が増えて授業が減ってしまう怪

日本の学校が土日と祝日がお休みになるのと同様に、フィリピンの語学学校もお休みとなります。休日は原則…

日本の学校が土日と祝日がお休みになるのと同様に、フィリピンの語学学校もお休みとなります。休日は原則レッスンの提供がないため、留学生の皆さんは外出したり、自習したり、お部屋でゆっくり過ごしたりと各々の…

2023年フィリピンの祝日。短期の方は要確認!

祝日はレッスンがなく、お休みになる学校がほとんどです。 フィリピンの祝日の注意点日本の祝…

祝日はレッスンがなく、お休みになる学校がほとんどです。 フィリピンの祝日の注意点日本の祝日のように、事前に決まった日が祝日になる保証はなく、祝日が移動したり、直前になって新たに制定されたり…

2024年フィリピンの祝日。短期の方は要チェック!

祝日はレッスンがお休みになる学校がほとんどです。 フィリピンの祝日の注意点日本の祝日のように…

祝日はレッスンがお休みになる学校がほとんどです。 フィリピンの祝日の注意点日本の祝日のように、事前に決まった日が祝日になる保証はなく、祝日が移動したり、直前になって新たに制定されたりするため、…

2. 週末や祝日にレッスンができるか

週末や祝日は通常レッスンの提供がありません。

しかし、学校によっては休日にもレッスンを提供する学校があります。

  • 休日に有料で追加レッスンを希望できる
  • 授業時間数を保証してくれる短期留学向けコースがある

追加費用がかかってしまいますが、祝日に追加レッスンを組んだり、土日に追加することで通常レッスンの減少分を補うことができます。

3. 初日から授業が受けられるか

多くの学校では日曜までに到着 (チェックイン)し、初日となる月曜からスケジュールが開始されます。

しかし、ほとんどの学校では、初日にレッスンは行われません。

一般的な初日のスケジュール
  • オリエンテーション
  • レベルチェックテスト
  • SSPなど公的申請のための手続き
  • 日用品の買い出しと両替
  • 現地請求分の支払い

1~2週間の留学では、5日もしくは10日のレッスン日の内、1日分が失われるのは辛いところです。

一部の学校では、短期留学生のために、初日の午前中からレッスンが開始される学校や、午後からレッスンが行われる学校があります。

4. レッスン時間はしっかり確保できるか

1ヶ月以上の中長期の留学になると、1日10時間以上のレッスンや1日8時間マンツーマンのコースなどは、集中力の維持が難しくなる人も多く、人を選びます。

しかし、1~2週間の短期留学では、徹底的に知識を詰め込んだり、実践的なトレーニングを集中的に行なうことも体力的に可能な人は多いです。

そのため、1日のレッスン時間が長い、またニーズに合わせた学習ができるマンツーマンが豊富にあるコースを選ぶとよいでしょう。

フィリピン留学名物!マンツーマンレッスンが沢山受けられる学校

フィリピン留学の最大の魅力はなんと言ってもマンツーマン授業。周りを気にせず自分のペースで授業を受け…

フィリピン留学の最大の魅力はなんと言ってもマンツーマン授業。周りを気にせず自分のペースで授業を受けられ、初級者でもリラックスして授業を受けられ、中上級者もすぐに質問でき効率的に英語力を上げることがで…

5. 週末はアクティビティなどに参加できるか

留学の目的はもちろん英語力アップですが、せっかく海外に来たのであれば、1度くらいはアクティビティに参加して楽しみたいところです。

特にセブは有名なリゾートが控えていることから、ビーチでくつろいだり、アイランドホッピング (乗船ツアー)、スキューバダイビングやシュノーケリングなどマリンアクティビティを堪能することができます。

一般の旅行会社のツアーに参加することもできますが、学校が開催しているツアーがあれば、是非参加してみると友達もでき良い思い出ができることでしょう。

通常は土曜に学生寮を出て帰国する流れになりますが、学生寮にもう1泊したり、ホテルを予約して日曜以降まで滞在を延ばすことも可能です。

マクタンリゾートエリア
セブ留学で絶対に行っておきたい観光スポット8選

フィリピン留学の数ある都市の中でもダントツの人気を誇るセブ島。もちろんの施設が充実の学校や、講師の…

フィリピン留学の数ある都市の中でもダントツの人気を誇るセブ島。もちろんの施設が充実の学校や、講師の質の高い学校などがたくさんあるというのも魅力です。しかし、セブ留学に人気がある理由には、世界的に有名…


短期留学で注意すべき点について、いかがだったでしょうか。

祝日の有無、休日でもレッスンができる学校、初日からレッスンができる学校など、1~2週の短期留学を充実させることができるポイントを抑えた学校探しも可能です。

成果が上がる留学では、どこよりも詳しい知識と豊富な経験をもとにプロの目線から失敗のない留学プランをご提案します。どんな質問やご相談、資料のご要望でも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。

留学相談 無料 LINEで相談 無料
上部へスクロール