フィリピンネタ

TED

みなさんTEDというものをご存じでしょうか。最近は日本でも英語の教材などでもよく目にするようになったので、英語学習者は知っている方も多いかと思います。

TEDは、アメリカで生まれ、良いアイデアはより多くの人に広めることを目的とした非営利団体で世界中で学術・エンターテイメント・デザインなど様々な分野の人物がプレゼンテーションを行なうイベントを開催しています。日本でも行われてその注目度は年々上がっています。

非常に質の良い内容を英語で聞けるとあり、英語学習者にとっても良質のコンテンツになっています。

TEDがセブでも開催されている!

そのTEDがセブでもイベントを開催しているので、早速行ってきました。

場所は、セブのTOP大学であるサンカルロス大学のタランバンキャンパス。ITパークから車で20分程。

TED

大学のエントランスは大通りに面しています。意外なことに大学キャンパス内にはドレスコードがあり、ビーチサンダルや短パンは不可となっていますので、参加されるときは長ズボンやスニーカーをご利用ください。

TED

こちらが、チケットです。入場料は200ペソ(約500円)と格安です。購入はTEDの公式WEBサイトでできますが、人気が高いので早めにご購入されることをお勧めします。

TED

会場に着くと既に長蛇の列ができていました。TEDはここフィリピンにおいても非常に人気が高くなっています。

TED

今回はTARGETの先生たちと参加しました。先生たちにとっても非常に興味深い内容が聞けるとのことで多くの先生が参加しました。こういうイベントに先生達と一緒に参加するのも非常にいい経験になります。

TED

会場は非常に広く、そしてエアコンがガンガン効いています。エアコンが苦手な方は羽織るものを持ってくることをおすすめします。

TED

偶然TARGETの学生さんとも遭遇しました。普段WEBで見ているTEDを生で見るチャンスとありきました!とのこと。みなさん勉強熱心ですね。

TED

会場はかなり広いもののチケットはSold Outとなっていました。当日券は若干枚数あったようですが数はかなり少ないとのこと。

TED

本日のゲストスピーカーは8人となっており、1人20分~30分で決められたテーマについて話をします。今回は約3時間の講演となりました。

TED

まずは、TEDの中でも秀逸な内容をビデオで上映します。かなり早い英語となりますが、英語字幕が出るのである程度の流れをつかむことができます。そして、フィリピン人はみなさんもちろん問題なく聞き取れていて笑っています。やはり彼らの英語力は高いですね。

TED

その次は、実際のゲストスピーカーが登場してのプレゼンテーションです。英語のプレゼンとなりますが、フィリピン人の場合は話すスピードは欧米人よりゆっくりなので、聞き取りやすいかなと思います。

TED

次々にゲストスピーカーのプレゼンが続きます。中にはビサヤ語のプレゼンもありましたが、基本的には英語となります。また、当然のことながら内容は面白いものとなっているので、会場は大いに盛り上がりました。

TED

3時間のイベントもアッという間に終わってしました。全てを理解することはできませんでしたが、英語にどっぷり浸かれる時間で、留学生にとっても非常にいい刺激になったのかなと思います。

TED

最後に参加証明証もお土産でもらうことができました。

いつもは映像でしか見れなかったTEDをライブで見ることができたのはとても良い経験になりましたし、英語の勉強のモチベーションも上がります。

イベントは今後も行われていくとのことで、セブ留学をする方は是非参加してみてください!

フィリピンネタ

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介