フィリピンネタ

セブ留学中に1度はやりたいこととして、スキューバダイビング、シュノーケリングやアイランドホッピングがあります。
フィリピン留学は平日は朝から晩まで英語の勉強になるので、週末のリフレッシュは非常に重要になりセブの綺麗な海は最高の癒しの場となっています。

そして、セブでダイビングなどをやろうと思ってネットや雑誌を調べるとたくさんのショップがあり、迷ってしまいます。そこで、今回は僕がイチオシのショップをご紹介。

そのショップは「アクアスケープ(Aquascape)」さんという日系のショップで、5スターホテルのMovenPickホテルの横にあります。
地図はこちら。

シティーから車で30~40分程度で、タクシーでも行けますが初めてのセブという方はショップでハイヤーを手配することができます。料金は片道800ペソ(約2,000円)となっています。

aquascape

ショップの庭は広々として大型プールも設置されています。ちなみに右手に見える高層ビルがMovenPickホテルです。

aquascape

ショップ内は明るい雰囲気で綺麗にまとめられています。海に来たなあというテンションが上がります(笑)

aquascape

ショップのすぐ後ろが海になっており、ロケーションも抜群!

aquascape

大型ボートは浅瀬には入れないので、まずは小さいボートで少し沖まで行きます。

aquascape

こちらがアクアスケープさんの自社のバンカーボート。ちなみにバンカーボートとは東南アジアでは一般的な両サイドに浮きのような脚がついているボートで揺れが少なく、波が高くても転覆しにくいボートのことです。

aquascape

船内は広々としています。ここでアクアスケープさんのおすすめポイントなのですが、実はアクアスケープさんの価格は他のショップと比べて少し高めになっています。しかし、格安ショップは大人数を一気に回すことが必要になるので、1つのボートに20人位乗っていることも多く、あまりスペース的に余裕がありません。
座席移動もできにくいので、ボートの位置によっては日差しから逃げることができないということもよくあります。
ですが、アクアスケープさんは基本的に少人数制ツアーになるので、ゆったりしたツアーを満喫できます。ちなみに今回の参加者は僕たちをいれて3名!

ツアー内容も少人数の方が同じアイランドホッピングでも充実したものになります。折角の思い出を作るなら、少し費用を出しても満足度を優先したいなと思います。

aquascape

オーストラリア時代の友人小野君。セブに遊びに来てくれたので最高の思い出をということで今回のツアーを企画しました。

aquascape

そして、ショップのスタッフの茜さん。大阪の中学校で美術の先生をしていたという異色の経歴をもっているダイバーさんです。さすがは大阪出身というだけあり、お話しも面白く1人でツアーに参加しても退屈しないです(笑)

aquascape

そしてまずはセブ島の向にあるオランゴ島付近でダイビング。ここは魚の保護区になっておりたくさんの魚を見ることができます。

その他セブのダイビングの特徴として機材などは全部スタッフさんが着せてくれるのでダイバーは立っているだけでOKです。他の国だと基本的に自分でやるので特に慣れない女性などは重い機材を担いだり海から上がるとき大変なのですが、セブは全部スタッフがサポートしてくれるので楽々です。なので「お殿様・お姫様ダイブ」なんて言われたりしています。

ダイビングをしない方はこちらでシュノーケリングを楽しめます。

aquascape

セブの海はやっぱり綺麗ですね。色とりどりの魚をみることができます。

aquascape

みんな大好きニモもたくさん見ることができます。

aquascape

セブの海でダイビングにはまったという学生さんも多いのがわかります。セブの海は良いなあと潜るたびに思いますね。

aquascape

セブにはダイビングスポットがたくさんあり、毎回違った魚、地形を楽しむことができます。

aquascape

海から上がるとクーラーボックスにはソフトドリンク、ビールがあり飲み放題になっています!

aquascape

暖かいコーヒーや紅茶も用意されています。さすがは充実のサービスのアクアスケープさんです。かゆい所に手が届きます(笑)

aquascape

続いてパンダノン島というホワイトサンズビーチがある島へ行きます。途中は綺麗な海を見てリラックスできます。特に船首はベストポジションですね。風を切って走る爽快感を満喫できます。

aquascape

海が本当に綺麗ですね。パンダノン島が見えてきました!

パンダノン島

おおお!THE南国といった雰囲気全開です!

パンダノン島

パンダノン島に上陸します。

パンダノン島

ビーチには南国風のコテージ(?)が並んでおり、この中でランチをとることができます。

aquascape

ちょっと雲が出てきてしまいましたが、綺麗な白砂のビーチです。人数が多いときはビーチバレーもできます!

aquascape

お待ちかねのランチタイム!南の島にきた!って感じがしますよね。贅沢な時間です。

aquascape

もちろん、飲み物も飲み放題!もちろんビールもあります!

aquascape

まずは、海の幸!おいしい貝が山盛り!左側のちまきのようなものはPUSOと呼ばれるセブのご飯です。ちまきのように味は特についていません。フィリピンでは非常にメジャーな1品。

aquascape

地元の人が販売していたシャコを買ってみました。これが非常においしいです。最初400ペソ)(約1,000円)とのことでしたが、交渉したら250ペソ(約625円)になりました。街の市場では400ペソ程度はするようなので、お得ですね。これは本当におすすめです!

aquascape

その他ジャンボチキンBBQとシーフードBBQ!これまた豪快&豪華でお腹いっぱいになります。スタッフさんが近くで焼いて持ってきてくれるのでアツアツ焼き立てを食べることができます。

みなさん大満足でした!大人数のツアーではこうはいきませんので、やはりより高い満足度があるツアーです。

aquascape

食後のデザート!南国感全開!テンションがあがります。もちろん、どれもとっても甘くて止まりません(笑)

いやあ、本当にお腹いっぱいで大満足ランチでした。

そして、ビーチでのんびりした後はセブ島に戻ります。

aquascape

たくさん遊んで食べた後は線上でお昼寝。これも最高の贅沢!潮風に吹かれてのお昼寝は最高のリラックスですね。

aquascape

ショップに戻ってきたらログ付け。いろいろな魚を見ることができるのでこちらも最高の思い出になります。

今回のまとめ

やっぱりセブ留学中はセブの海は最高のリフレッシュとなりますね。

僕はセブに住んでいるのであちこちのショップを利用しましたが、同じアイランドホッピング、ダイビングと言ってもその内容やサービスにはかなり差があります。値段勝負のショップはやはり大人数を回数こなすという感じで慌ただしいですね。

その他ダイビングも1人のインストラクターさんが見るお客さんの数が圧倒的に違います。これは安全面からも少人数の方がみても圧倒的にお勧めです。

折角の大事な留学ですので、是非学生さんには満足度の高いツアーに参加してもらいたいと思います。

お得情報!

また、アクアスケープさんのご厚意で当社を通してセブに留学される方はダイビング、アイランドホッピング料金が20%OFFにてご参加頂けます!
セブでマリンレジャーを満喫したいという方はいつでもお気軽にご連絡ください!

英語プラスマリンレジャープラン詳細はこちら!

フィリピンネタ

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介