3つ星★★★☆☆

Skillet

最近「新しく、モダンな日本食レストランがオープンしたらしい」という噂をちらほら聞いたので、早速行ってみました。

そのお店はSkilletというお店。海外にある日本レストランは漢字名が多いですが、このあたりからモダンな雰囲気がします。

場所はITパークから車で10分程度のNorkis Cyber parkという所にあります。Jセンターモールの近くですね。

Skillet

エントランスはこちら。定員さんが丁寧に扉を開けてくれました。

Skillet

店内はこじんまりしていますが、内装はおしゃれでカウンター席もあるので1人でも気軽に利用できます。

Skillet

お店は2階席もあり、貸し切る事もできるようです。

Skillet

壁には大きなアニメが描かれ他の日本食レストランは違った遊び心が感じられますね。

Skillet

メニューをみてみましょう。サイドメニューは日本にある洋食屋さんのような感じですね。

Skillet

メインディッシュは他ではあまり食べられないものもあり美味しそうです。お値段も300ペソ(約750円)前後と平均的なものとなっています。

Skillet

デザートもあります。こちらは完全ヨーロピアンデザートスタイル。かなり美味しそう(笑)

Skillet

こちらはコースター。オリジナルもので可愛いですね。セブではオリジナルコースターは珍しく、こだわりを感じます。

Skillet

かわいいグラスにはいったスイカシェイク。125ペソ(約312円)

Skillet

こちらお通し。フルーツテイストのチーズが美味しいかったです。

Skillet

こちらトルティーヤサラダ。グレープフルーツも入った斬新なものでした。盛り付けも新しくモダンな演出ができています。

ちょっとトルティーヤが厚くて硬かったかなと。200ペソ(約500円)

Skillet

チキンのしぐれ煮。日本のほっとする味を楽しめます。230ペソ(約575円)

Skillet

トンテキ。もちろん、トンテキのソースもついて来て、濃厚でかなり美味しいです。肉も柔らかくてGood!

お値段300ペソ(約750円)

Skillet

ベイクドチーズカレー。野菜も沢山入っていて、セブでこんな料理が食べられるとは!という感じでした。

こちら380ペソ(約950円)

Skillet

揚げ白身魚の卵とじ。これはちょっと初めて食べる一品。魚は美味しく調理されています。ただ、ネギが大きいのでちょっとこのままだと

口の中でネギの味が勝ってしまうかなと。小さく刻んだ方がいいかも。お値段280ペソ(約700円)

Skillet

最後にスタンプカードがもらえました。セブのレストランではスタンプカードは珍しいです。10回行くと10%OFF!

Skilletのまとめ

日本食レストランというとTHE日本!のような雰囲気のレストランがセブには多いのですが、Skilletは和を意識しつつも欧米スタイルを組み込んだ新しいスタイルに挑戦されています。

まだ、オープンしたばかりとのことで、味、サービスなどまだ改善余地が多いですが(フィリピンで日本の及第点を出すのは本当に難しいです)、今後に大きな期待ができるお店となっています。

Skilletが半年、1年後セブで話題のお店になることを期待しています!

3つ星★★★☆☆,セブのおすすめレストラン

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介