留学準備

フィリピン留学の魅力はなんと言っても格安でマンツーマン授業が受けられるというポイント。
欧米留学ではまず実現不可能な環境を実現することができるので、非常に人気が高くなっています。

フィリピン留学では基本的に先生はフィリピン人となります。フィリピンは英語圏でかつ先生はしっかり教育を受けている方々なので英語力も高く、欧米留学に負けない、それを凌ぐ英語力をアップを期待することができます。

どうしても欧米ネイティブの先生の授業を受けたい!

しかし、中級以上の学生さんの中には欧米留学、ワーキングホリデーにいく前にどうしても欧米ネイティブの先生の授業、それもマンツーマン授業を受けたいという方もいます。

やはり発音やスラング、よりネイティブならではの表現など欧米ネイティブならではの英語というものも存在しています。欧米圏に行く前にその欧米ネイティブならでは英語を身に付けたい、慣れておきたいという方のご希望もよく理解できます。

しかし、欧米ネイティブの先生の人件費はフィリピンであっても高く、マンツーマン授業を担当させるのは難しいのが現実です。

全ての授業が欧米ネイティブの先生というコースがある!

そんな中、なんとフィリピン留学でもマンツーマンを含む全ての授業が欧米ネイティブの先生というコースをもつ学校があります。しかも、料金は欧米留学と比べて格安と、フィリピン留学の大きな魅力の費用を抑えられるというポイントはそのままで!

そんな夢のような学校はどこなのか!?というと、それはクラークという元米軍の基地があり、現在も多くのアメリカ人が住んでいる街にあるEG Academyという学校です。

EG Academyには数多くの欧米ネイティブ講師が在籍しており、質の高い授業を提供しています。

EZ Academy

もちろん、英語講師経験を豊富にもつ講師陣となります。

たっぷり欧米ネイティブ授業が受けられる!

EZ Academy

コースは複数ありますが今回ご紹介するのは「NATIVE ESLコース」。

もちろん、フィリピン留学の特徴でもある長時間カリキュラムの集中授業スタイルは変わりません!

マンツーマン授業3時間+グループ授業4時間の合計7時間の授業を欧米ネイティブ講師から学ぶ事ができます。

その他に、フィリピン人講師のオプション授業を1時間受講できるので、合計8時間授業となり、たっぷり英語が学べます。

料金は格安のまま!

そして、気になる料金ですが、フィリピン人の先生のコースよりは高くなりますが、それでも欧米留学と比べると圧倒的に安くなっており、非常に魅力です。

モデルプランの料金は下記の様になっています。

【モデルプラン】
週数:4週間
部屋タイプ:2人部屋
コース:NATIVE ESLコース

【出発前支払い費用】金額
入学金$150
授業料+寮費+食費$2,000
空港ピックアップ費$50
———————-——–
合計$2,200
$1=116円で計算すると255,200円
【現地支払い費用】
SSP6,500ペソ
管理費1,200ペソ
テキスト代約1,500ペソ
電気代約1,000ペソ
ID代200ペソ
———————-——–
合計10,400ペソ
1ペソ=2.5円で計算すると約26,000円

総合計

281,200円

これだけの内容で、この料金は欧米留学では実現不可能で、圧倒的なコストパフォーマンスを誇ります!

設備もフィリピン留学トップレベル!

EG Academyが凄いのは授業だけはありません。その設備もまたフィリピン留学トップレベルになっています。

EZ Academy

2013年9月にオープンしたキャンパスは広々としており、とにかく綺麗!女性からも高い支持を誇っています。

EZ Academy

それまでのフィリピン留学のイメージを覆すといっても過言ではないレベルの設備となっており、ここはフィリピン?と思ってしまうこともあります。

EZ Academy

もちろん、外観だけではなく、学生寮(キャンパスと一体型)内部も綺麗で快適に生活できます。初めてのフィリピンで環境が心配と言う方もご安心頂けます。

フィリピン人の先生の授業もあります!

EZ Academy

もちろん、EG Academyにはフィリピン人の先生のコースも充実してるので、ニーズに合わせてコースを組み合わせる事により、留学費用を更に抑える事もできますし、フィリピン人の先生ならではのメリットも受ける事ができます。

特に中長期の学生さんはコースを組み合わせる事でより充実した留学を送って頂けます。

充実した周辺環境で快適な留学生活

EZ Academy

学校は街の便利なロケーションに位置し、周辺には各種レストラン、コンビニ、ゴルフ練習場、マッサージショップなどがあり留学生活は快適そのもの。

週末も、気軽にさまざまなアクティビティーを楽しめる環境にあるので、緩急つけた充実のフィリピン留学ライフを送る事ができます。

フィリピンには数多くの学校があり、さまざまなスタイルの学校があります。

こんな学校に行きたいというご希望があれば、いつでもお気軽に「お問合せフォーム」からご相談ください!

留学準備

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介