フィリピンネタ

フィリピン留学中に体を鍛える学生さんも多い

最近、日本でも巷で細マッチョブームが起こっているからか、フィリピン留学中にも本気で体を鍛えたいという学生さんが増えてきているように思えます。

学校にもスポーツジムが設置されている事も多く、また本格的に体を鍛えたいという方は近所のスポーツジムに通うケースもまた多くあります。

セブにも本格的なスポーツジムは数多くあり、韓国や日本の学生さんを見かけることも多くなっています。

スポーツジムで汗を流すのはストレス発散になりますし、学習効率を高めるうえでも有効です。フィリピンでは格安で本格ジムに通う事もできますので、興味のある方は是非検討してもらえればと思います。

プロテインはフィリピンでも買えるの?

スポーツジムに通われる方の多くが利用しているプロテイン。

プロテイン

僕もプロテイン利用しているので、先日仲の良い学生さんが日本からおすすめの日本製のプロテインを持って来てくれました(上の写真)。1キロと重量もあるので、運ぶのが大変だったと思うので本当にありがたい!大事に飲ませてもらいます!

そして、日本でもスポーツジムに通っている学生さんから「フィリピンでもプロテインは購入できますか?」というご質問をもらうこともあります。

結論から言いますと、購入できます!

ただし、日本製のものはまず手に入りません。主に欧米からの輸入品となります。

プロテイン

フィリピンで一番メジャーかつ、安心できるプロテインとしては上の写真の「Optimum Nutrition社のホエイ ゴールドスタンダード プロテイン」でしょうか。

日本でもamazonをはじめとするネット通販でも購入でき、最も有名な海外プロテインの1つですね。フィリピンでも人気がありフレーバーも数多く取り揃えられています。

値段は2.27kg(かなり大型)で約4,000ペソ(約12,000円)と日本で定価で購入するのとほぼ同じ値段となります。

ただ、日本ではサイトによっては9,000円以下で購入することもできます。しかし、この重さを持ってくるのは非効率的ですので、フィリピン現地で購入されることをおすすめします。

味も非常に飲みやすく(日本で圧倒的シェアを誇るSAVASなどよりダントツに美味しいです)、プロテイン含有量も多く、世界中で愛用されているのでおすすめです。

そもそもプロテインって何?

体を鍛える事に興味の無い方の中にはプロテインを「ステロイド」など何かドーピングで利用される危険な薬ではないかと思っている方もたまにいらっしゃいます。

もちろん、プロテインは全くそのような薬品などではありません。

プロテイン(Protein)は英語でタンパク質そのものの事で、上の写真のWHEY Proteinは牛乳からチーズを作った際に残ったカスの部分で作ったパウダーです。

その他の例としては、プレーンのヨーグルトを購入した時に、ヨーグルトの上に水が溜まっていたりしますが、あの部分です。あの水は良質なプロテインが入っているので容器に「捨てないでください」と書いてあるのはそのためです。

タンパク質は、人間の皮膚や髪、筋肉などを作る上での基本的な材料となるために、誰でも必要な栄養分です。

主に肉から摂取することが出来るのですが、常に肉ばかり食べるわけにもいかないので、それを補給するために使われるのが、このプロテインパウダーです。

ですので、実は体を鍛えている方以外でも、肌や髪のツヤが良くなるため、美容のために利用している方も実は沢山いたりします。

このプロテインパウダーを飲んだからといって筋肉が付くわけではないので、体を大きくしたくないという方も安心して摂取することができます。

フィリピン留学中も是非体を鍛えましょう

体を鍛えるのが好きな方は、フィリピン留学中も是非継続して体を鍛えましょう。日中の勉強のストレスの発散にもなりますし、格安で本格ジムに通う事もでき、日本では高額なパーソナルトレーナーも格安でつけることができます。

英語だけではなく、体までしっかり鍛えられるフィリピン留学!

是非ご検討下さい(笑)

フィリピンネタ

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介