4つ星★★★★☆

STK

セブでフィリピン料理、特にシーフードを食べたい時におすすめなレストランSTKを紹介します。

場所はITパークから車で15分程行った所にあります。ただ、場所が奥まっており最初に行く時はかなり分かりづらいです。

ただ、STKは非常に有名なレストランになるのでタクシードライバーはほぼ全員知っていますので、タクシーでいけば簡単にたどり着けます。

地図はこちら。

STK

お店の外観はこんな感じです。大通りから2ブロックほど奥まった場所にあり、タクシーで行くと本当にこの道であっているのだろうかと若干不安になります(笑)

そんな裏路地に突如現れるSTK。夜は煌々とライトが目立ちます。

STK

お店の目の前でマグロのおおきなカマをBBQにしています。この時点でかなり美味しそうです!セブでマグロのカマが食べられるとは!

STK

STKは非常に人気が高く、道を挟んだ反対側も同じお店(離れ?)になっています。日曜日の夜でしたが、どちらも満室に近い状態になっていました。

STK

エントランスを入ると直ぐ左手にカマのBBQがずらりと並んでいます。かなりオーダーが入るようで次々に運ばれていきました。

STK

その右手にはずらりとセブの著名人や政治家の方々が来た時の写真が壁一面に飾られています。

その数はざっと100枚はあるかと。相当有名なんだなあとここからも感じられます。

STK

トリップアドバイザーからもかなり高い評価を得ています。ただ、お客さんの90%以上はフィリピン人ではないかと思われるくらい地元の人が多く、観光客などは殆どいませんでした。なんでだろう?

STK

店内はこんな感じで、非常ににぎわっていました。流石は人気店!

STK

お店の奥にはアンティークが並んでいる部屋があります。フィリピン人の友達に訊いたところ、なんでもこのレストランは由緒あるファミリーが住んでいたところを改築して使っているとのこと。

STK

Canonの古いカメラなどもずらりと並んでいます。高価なものだと思われるので、かなりのお金持ちが住んでいた家なんだなと思われます。店内のあちこちにも戸棚がありアンティーク食器などが飾られています。

STK

メニューを見てみましょう。なぜかメニューがコピー用紙というアンティークとは逆にやらたにちゃちいというコントラストが面白いですね。

料理の値段はフィリピンのレストランでは平均的なものとなっています。

STK

もちろん、シーフード料理が充実しています。今回はフィリピン人の友達と来たので、全部お任せで頼んでもらいました。

STK

最初はイカフライ。通常セブではイカリングになるのですが、こちらはスティック状。とってもクリスピーで美味しいです。また肉厚なところもGood! 265ペソ(約662円)

STK

シーフードシニガンスープ。ちょっと酸っぱいあっさりした味で、僕はセブにきてこのシニガンスープにはまりました。

今回はシーフードとあり、エビ、カニなどもたっぷりはいった豪勢なスープになっていました。もちろん、ダシも利いていてとっても美味しいです。210ペソ(約525円)

STK

こちらもセブで人気の、空芯菜の炒めもの。甘辛ソースで炒められています。こちらもクセになる1品。フィリピン人は野菜が嫌いの人も多いのですが、こちらは野菜嫌いの人も食べたりする人気料理。100ペソ(約250円)

STK

こちらはガーリックライス。通常のレストランではガーリックライスは焼きニンニクを乗っけただけという事が多いのですが、こちちらは完全にチャーハン。ちょっと得した気分(笑) 160ペソ(約400円)

STK

こちらも代表的なフィリピン料理の「シシグ」。豚の顔の肉をミンチ状にして野菜や卵と一緒に炒めたもの。

かなりオイリーなのでご飯と一緒に食べる事をおすすめします。205ペソ(約512円)

STK

フライドチキン。バター味っぽいのですが、これはちょっと僕は苦手でした。フライドチキンは通常どこでも普通に美味しいんでかなり意外でした。。。

やはりSTKではシーフードを選ぶべきですね。270ペソ(約675円)

STK

そして、こちらは本日の目玉のまぐろのカマ!ちょっと甘いタレがかかっていますが、美味しいです!日本の居酒屋でよく食べていたのを思い出します。

ただ、なぜかフィリピン人の友達からは全く良いコメントがもらえませんでした。ちょっとマニアック過ぎたのかな?

でも、かなりオーダーされていたので地元の人からもかなり支持を集めているはずなんですが。。。謎です。。。

でも、日本人にはとっても美味しいと思ってもらえると思います!

420ペソ(約1,050円)

STKのまとめ

かなり有名かつ人気のレストランですので週末の夕食時は予約をした方が良いですね。

フィリピン料理でシーフードをメインにしているレストランはレアですので、セブ留学中には是非一度は足を運んで欲しいレストランです。地元の人は名前は聞いたことがある有名店ですので、先生を誘ってあげると非常に喜ばれると思います。

フリーWi-Fiもあります。

予算は500ペソ~600ペソ(約1,250円~1,500円)

4つ星★★★★☆,セブのおすすめレストラン

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介