フィリピンネタ

今回はセブ留学時におすすめアクティビティーを紹介します。

それはリアル脱出ゲームが楽しめる「Exit Now」!

実際に自分が閉じ込められて、謎を解きながら脱出するというスリルも味わえ、頭も使い、それでいて英語の勉強にもなるという優れたアクティビティー!

制限時間は45分と本格的です。

場所はITパークから車で20分程行った所にあるCity time Squareにあります。

Exit Now

地図はこちら。

Exit NowはCity time Squareの一番奥の2階にあります。

Exit Now

入口はこんな感じです。

Exit Now

店内に入ると、受付があります。そこで5つのルームからチャレンジする1つ決定します。

ルームは全部で5つあり、それぞれの難易度と適性人数はこちら。

ルーム難易度適正人数
The Mummy2~4人
Factory 192~6人
Mission Impossible4~6人
The Orphan4~6人
Prison Break6~10人

こうやって並べると、難易度低いルームが簡単そうに見えますが、最初に言っておきます。

難易度低でもめちゃくちゃ難しいです!!

僕の友達や学生さん達、学校の先生達もかなりの人が過去に挑戦したと聞きますが、誰もクリアした人が周りにいません(笑)

Exit Now

壁には今までのチャレンジャーの写真が一面に貼られています。その殆どがクリアできていないようです(笑)

後で聞いた所によると複数回チャレンジすることが前提で作られているようです。なるほど、リピーター狙いというところもあるようです。

今回僕達は4人(日本人1人+フィリピン人の英語の先生3人)で参加しました。英語に関しては全く問題ないメンバーが揃いましたが、それでもこの難易度は半端ではないということで、一番難易度の低いThe Mummyを選択!

受付で申し込みを済ませると、携帯や電卓などの機材は持ちこみ禁止となっていてカバンもロッカーに預ける形になります。

その後目隠しをされてルームへ通されます。

Exit Now
※プレー中は撮影ができないのでプレー中の写真はEXIT NOWの公式Webの動画から

目隠しを外すように指示されると、そこは暗い部屋の中となり、そこからヒントとなるようなものを探します。

まず、最初に驚いたのは何が問題(クエスチョン)になっているのかも教えてもらえない!という点。

暗い部屋を見渡して謎っぽいものを探すところからスタート。いきなりハードルが高い(笑)

Exit Now

そして、薄暗いので、ヒントの紙の文字がかなり見ずらい!一応ライトが置いてあったりもしますが、今回は1つしかなく、4人いてもそのヒントの紙を見れる人はせいぜい2人。

謎解き以外にもハードルを上げる仕組みが多数あります。

Exit Now

そうしている間も部屋のタイマーがどんどんカウントダウンを進めていきます!

難易度低のはずなのに、謎解きが異様に難しい!4人でああだ、こうだやりながら進もうとしますが、なかなか鍵が開けられず、時間ばかりが過ぎていきます。。。

Exit Now

こうなったら、力づくで!と考えなくもないですが、もちろん空きません(笑)(セットは壊すと罰金になるのでズルはせずにおとなしく謎を解きましょう(笑))

そしてプレイ中に1度だけ、スタッフさんを呼ぶことができ、謎解のヒントをもらう事ができます!僕達は2つ目の謎解きで早くもヘルプを使ってしまいました。。。しかも、どこに謎解きの問題があるのかが見つけらず。。。。

これ本当にめっちゃ難しいです!

Exit Now

そして、そうこうしている間に、タイムオーバー!!!

最後にスタッフさんが迎えに来てくれて、解けなかった謎解きの答えを教えてくれます。

その説明を聞いても「そんなあ~、それ難しすぎません!?」というレベル。これで難易度低とは恐るべしEXIT NOW!!

Exit Now

やっぱりダメでした・・・・プレイ後はこんな感じに・・・・

Exit Now

最後にEXIT NOWのVIPカードがもらえます。

このカードがあると

1.次回20%OFFでプレーができる

2.裏面にスタンプを押すところがあり、5回プレーすると1回無料でプレーができます。

やはり、こちらは何度もプレーしてクリアすることを前提に作られているようです(笑)

プレー料金は人数によって異なります。

2人:650ペソ(約1,625円)/人

3人~4人:550ペソ(約1,375円)/人

5人以上:450ペソ(約1,125円)/人

グループ皆で力を合わせて進めていくので、一体感が高まり、また英語の勉強にもなります。学校の先生も本気になること間違いなしのアクティビティーなので、セブ留学の際は是非先生も誘って皆で挑戦してみてください!

僕もまた次回挑戦して、何とか1つの部屋だけでもクリアしたいと思います!!

EXIT NOWの公式Webはこちら↓

http://exitnow45.com/

Exit Now

フィリピンネタ

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介