留学準備

エージェントを使わずフィリピン留学に行く

フィリピン留学には留学エージェントを使わないで留学することも可能です。

下記に留学エージェントを使わないでフィリピン留学にいく際の手順を説明します。

ネットで「フィリピン 留学」などで学校の公式Webサイトを探す。
各学校のWebサイトを読んで気に入った学校へ資料請求をする
Webサイトや資料では分からない部分を学校担当者に質問をする
見積もり請求をする
気に入った学校に申し込みをする
学校から入学許可書/請求書など書類が届く
学校に支払いをする
航空券や保険を購入する
到着情報を学校に伝えて空港ピックアップ手配を行う
渡航&入学

では、留学エージェントを使う意味がないのでは?と思った方も多いのではないかと思いますが、留学エージェントを使うとメリットが多くあります。

続いて留学エージェントを使うと上記の手順においてどんなメリットがあるのかを説明します。

ネットで「フィリピン 留学」などで学校の公式Webサイトを探す。

→学校の公式WEBサイトは日本語のサイトが無かったり、料金やコース内容が古い情報のままの学校も少なくないのですが、エージェントであればキャンペーンなどの最新の情報を即座に提供可能。

参照:キャンペーンなどの最新の学校情報

各学校のWebサイトを読んで気に入った学校へ資料請求をする→自分の希望する学校をピックアップしてもらい、希望に合う複数の学校の資料(パンフレット)を一括で取り寄せる事ができるので手間を大幅に軽減できる。
Webサイトや資料では分からない部分を学校担当者に質問をする→学校担当者は自分の学校を悪く言う事はありません。エージェントは中立な立場で客観的な説明が可能なので、比較しやすくなります。また学校に日本人スタッフが居ない場合は英語でのやり取りになりますが、エージェント経由であれば全て日本語の翻訳してお伝え可能。
見積もり請求をする→学校によって見積もり項目(特に現地費用など)が異なる事が多いので比較しにくい。エージェントなら同じフォームになるので差額が一目瞭然で比較が非常に楽になる。
気に入った学校に申し込みをする
学校から入学許可書/請求書など書類が届く→英語で記載されている学校もあるが、エージェント経由であれば分からない場所は日本語で説明を受ける事が可能なので安心。
学校に支払いをする→学校の口座はフィリピンにあることが多く銀行窓口で複雑な海外送金手続きを行う必要がある。エージェントは日本国内に銀行口座を持ってる事が多く国内送金となり日本の銀行のATMやネットバンキングが使え、海外送金手続きを代行してもらえるので時間と手間を大幅に削減できる。
航空券や保険を購入する→学校は航空券や保険に関しての知識があまりない事が多いが、エージェントは格安航空券を扱う代理店や海外保険などを紹介してもらえるので無駄な時間を削減できる。
到着情報を学校に伝えて空港ピックアップ手配を行う→万が一伝え忘れなど防げるようにダブルチェックしてもらえるので安心。
渡航&入学→現地で学校とトラブルがあった場合に間に入って対応可能になる。

上記のようにエージェントを使う事によって、多くの時間と手間を省く事ができ、かつ無料のサポートを付ける事もできるのでエージェントを使った方が圧倒的に安心でお得となります。

※全てのエージェントが上記のように細かいサポートを行っているわけではありません。上記はMTSCサポートを基準に説明しています。

一言でエージェントと言っても数も多くエージェントによってサポート内容や対応は大きく異なりますので注意が必要です。MTSCは9,000人以上の留学生のサポート実績があるので安心して頂けます。

MTSC留学センターを利用する5大メリット

①サポート料は完全無料

日本の大手エージェントにはサポート費/プログラム費などの名目で費用が掛かるエージェントもありますが、MTSCは留学相談、資料・お見積もりお渡し、入学手続き代行、現地サポートまで全て無料で行っています。学校に直接申し込むのと同じ料金で数々のサポートを受け事ができるので確実にお得です。

②お支払いは5週間前まででOK

申し込み後直ぐにお支払いを要求するエージェントもありますが、MTSCでは例え半年前の申し込みであっても入学日の5週間前までのお支払でOKです。申し込み後直ぐにお支払頂く必要はありません。

入学日まで5週間を切ってお申込みされた方は基本的に1週間以内のお支払いとなります。またお支払のタイミングはご相談あれば更に待つこともできますのでお気軽にご相談ください。

③キャンセル料金は一切不要

エージェントによっては頭金/契約金など必要な場合があり、キャンセルの際はそのお金は戻ってきません。

しかし、MTSCではキャンセル料金はもちろん、頭金/契約金も一切頂いておりません。お支払前であれば一切の料金は掛からず、お支払い後であれば学校の返金規約に則り返金処理がされます。その際にMTSCとしてはキャンセル料金は頂いておりませんのでご安心ください。

MTSCであれば繁忙期などの留学時も早い段階でリスクゼロで席だけまず確保するというプランが可能です。

④フィリピン留学中にオーストラリア留学・ワーキングホリデーの相談が可能

MTSCはセブにもオフィスがありオーストラリア留学・ワーキングホリデーに精通した経験豊富なスタッフが常駐しているのでセブでオーストラリア留学の相談も可能。

⑤フィリピンとオーストラリア現地サポートセンターあり

MTSCはセブだけではなく、オーストラリアのメルボルン、シドニー、ブリスベンにサポートデスクを構えているので、オーストトラリア到着後もオフィスで日本人スタッフのサポートを受ける事ができ安心です。

オーストラリア留学は全寮制のフィリピン留学とは違い、学校のスタッフがサポートしてくれるのは学校にいる昼間の間のみです。基本的に放課後の部屋探し、仕事探しも含めて全て自分でやることになるので、現地のサポートデスクは非常に重要となり、そこの現地サポートを行う事ができるのがMTSCの大きな魅力でもあります。

フィリピン留学のご興味のある方はお気軽にご相談ください。

留学準備

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介