5つ星★★★★★

こちらのブログで前に紹介したたこ焼き・お好み焼き屋【日本のたこ焼きとお好み焼きの味が楽しめる「幸(Sachi)」】の本店に行ってきました。

幸のオーナーのラウルさんは日本に14年間住んでいたという大の親日家で日本語も流ちょうに話す陽気な方です。セブで本当の日本の味を伝えたいというパッションがつまったお店です。

お店はITパークから車で15分の場所のカバンカラン(Cabancalan)という町にあります。タクシーで行く場合はドライバーに「カバンカラン バランガイ ホール(町役場)」とお伝えください。役所からM.Lクエソン ストリート沿いに40~50メートルの場所にあります。タクシー料金は100ペソ(約250円)程度です。

地図はこちら。

お店のエントランスは提灯が目印です。周りにはライトアップしているお店が少ないので、夜は結構目立ちますね。

幸

お店に入ると直ぐに目の前にお好み焼きの大型鉄板ゾーンがあります。カメラを向けると笑顔で応じてくれるフレンドリーなスタッフさん。フィリピンでは写真を拒否する人はいないのではないかという位皆写真に写るのが大好きです。この笑顔あふれるフレンドリーさは本当に気持ちいいですね。

幸

店内は既に混雑していました。お客さんの殆どは現地の人達で、日本の味がフィリピンの方々にも受け入れられているのがわかります。前にオーナーのラウルさんと話をした時に「日本の味で出したら、『これはまずい!』とクレームを受けたことがある。ではどこのものが美味しいのかと訊いたら中国人がやっている偽物の日本食のお店を言われたことがあり、自分のお店でこれが日本の味だというものを出して、セブに日本の本当の味を広めたいんです」という話を聞いていたので、幸に地元の人が多いのは嬉しいですね。

幸

奥にはオープンスペースもあります。セブは夜はそこまで暑くないので外で食べたりするのも気持ち良いですね。

幸

ちょっとした庭もあり、奥には焼き鳥を焼くための屋台(?)があります。煙がでるので少し離れているようです。細かい心遣いもばっちりです。

幸

メニューを見てみましょう。幸のおすすめラーメン類。今回は担担麺と濃厚こってりラーメンをオーダー!

幸

たこ焼き、お好み焼き各種も充実しています。

幸

一品おつまみ系もあります。日本食レストランというと寿司、刺身、天ぷらというイメージが強くそれ故に「高い」というイメージがありますが、こういった粉もの(ラーメン、お好み焼き、たこ焼き)などを中心にすると料金はおさえられより多くの人に楽しんでもらえますね。

幸

担担麺。スープの辛さが丁度良く、麺のゆで加減もばっちり!クセになる1品です。240ペソ(約600円)と最近セブでは高いラーメンが増えているならお求めやすい料金でのご提供。

幸

濃厚こってりラーメン。その名の通りこってりスープが見事に麺に絡むこってり系ラーメン。こってりはしていますが、その味はしつこくなく優しい味に仕上がっています。そして、味付け玉子は半熟具合、味のしみこみ具合共に秀逸ですね。270ペソ(約675円)

幸

これらのラーメンにサンミゲルライトがめちゃくちゃ合う(笑)

幸

野菜いため。これがまた隠れたおすすめメニュー。大体どこのお店も味が濃すぎることが定番の野菜炒めなのですが、幸の野菜炒めは味付けが薄すぎず、濃すぎず素晴らしい味付け。130ペソ(約325円)

幸

羽付餃子。皮がパリパリで美味しいですね。セブでは羽根つきが食べられるのは幸系列店だけ(?)

幸

幸スペシャル(お好み焼き&焼きそば)のトッピング全部乗せ!ポーク、イカ、チーズ、ガーリック、玉子全部乗せた贅沢な一品。もちろん作りたてでアツアツの状態で頂きます。ホクホクで箸が進みます。250ペソ(約625円)

幸

最近、食い倒れ部はスマッシュヒットに巡り合わなかったのですが、久しぶりにスマッシュヒットのお店に出会えました!

コストパフォーマンス的にもばっちりでまた来たいと思えるお店です!

幸

 幸の感想

オーナーのラウルさんの「本当の日本の味をセブの人へ」「日本食は安くてもしっかりした味を提供できる」というパッションがつまったお店だと感じます。

ラーメンはシンプルでありながらしっかりまとまった味になっています。最近はお店のオリジナリティーを出すためにあれこれ手を加えたものが多くなっているので、逆にシンプルで勝負できるラーメンは貴重です。

平日でも夕食時は満室になる人気店です。コストパフォーマンスも高く、セブ留学中は1度は行って欲しいレストランです。

幸の公式Facebookページ:
https://www.facebook.com/pages/Sachi-Authentic-Japanese-Ramen-Okonomiyaki/1514341855446855?fref=ts

5つ星★★★★★,セブのおすすめレストラン

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介