英語学習

無料で英字新聞が読み放題!

前回の記事で読売新聞の英字新聞(WEB版)をご紹介しましたが、現在では数多くの日本の新聞の英語版やニュース動画サイトがあり、しかもその多くは無料で読む・視聴することができます

僕が英語を本格的に勉強しだした10年以上前はインターネットが今の様には普及していなく、英字新聞は定期購読以外は紀伊国屋やなど大きな書店で購入するのが一般的な方法でした。

しかも値段が非常に高く当時は1部600円位した記憶があります。世界中で発行されている代物らしく5-6カ国での料金がそれぞれの国の金額で記載されていたのを覚えています。

ただ、当時僕の英語の先生が英字新聞は表現も綺麗で英語の勉強にはもってこい。確かに値段は高いがボリュームがあるので、1週間で1日分の新聞を読むという感じで読んでいきなさい。との教えで暫くの間この超高額英字新聞を購入して日々辞書と格闘しながら読んでいた時期がありました。

それが今では無料で手軽にWEBで読めてしまいます。これは英語学習者にとって非常にありがたい事ですね。

日本のニュースであれば英語でも理解しやすい

そしてやはりポイントは日本のニュースが英語で読めるということ。

日本のニュースはまず日本語で情報が入ってきているので、背景が分かるニュースが多く、少々文章が難しくても前後から判断して読み進める事ができます。記事は短いものであれば数行のものもあるので、まずは短い記事をピックアップして読んでみることをお勧めします。

無料で読める英字新聞・ニュースサイト一覧

無料で読める英字新聞サイトは下記のものがあります。読売、朝日、毎日、日経などの大手はもちろん、沖縄のローカル新聞などもあります。

画像をクリックするとそのサイトに飛びます。

1.読売新聞

読売新聞

2.朝日新聞

朝日新聞

3.毎日新聞

毎日新聞

4.毎日ウィークリー新聞

毎日ウィークリー新聞

5.日本産経新聞

日経新聞

6.琉球プレス(沖縄のローカルニュース)

琉球タイムズ

7.ジャパンタイムズ

Japan Times

8.NHK World

NHK

各々特徴がありますので、適当にいくつかの記事を読んで自分にあったサイトを見つけてください。

時間に余裕がある方は同じトピックで違う新聞での記事を読み比べをすると、2つ目の新聞の記事は1つ目の記事でわからない単語を調べているので、単語も殆ど分かりかなり読みやすくなっていると思います。

興味のあるジャンルの記事を読んでいると新聞で扱うような難しいトピックでも単語が分かるようになり、最初は難しく感じられた単語があなたにとっては身近な単語となります。

こんなところでも自分自身の英語力のアップを感じることができます

また、難しいなと思ったらGoogle翻訳を使って、英文と日本文を対比しながら読み進めて、英語の表現・単語を勉強するのもいいですね。

ポイントは毎日短い記事でも良いので読んで英語に触れ続けることです。

無料で質が高い英語の記事が読めるとは良い時代になりました。

英語学習

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介