フィリピン珍道中日記

セブ留学をする際必ず行くところといえば、ショッピングセンターがあります。

セブには沢山のショッピングセンターがありますが、その中でも有名なのは「アヤラショッピングセンター」と「SMショッピングセンター」です。
殆どの学校で、月曜日のオリエンテーションの後に新入生全員でショッピングセンターに行き、両替と日用品などの購入を行います。

SMショッピングセンターやアラヤショッピングセンターはとても大きく、最初は迷うことも多いです。

日本やオーストラリアのショッピングセンターと比べても劣らない充実したものになっています。入っているお店も日本やオーストラリアで見かけるお店も多く、またショッピングセンター内のスーパーマーケットでは日用品がとても安く販売されているので最初はびっくりする事もあります(笑)

まずは、アラヤショッピングセンターに行ってみました。


館内は巨大で入口は沢山あるので、タクシーなど拾える出口を覚えておくことが必要です。

ショッピングセンターに入口には空港にある金属探知機とガードマンが立っており荷物のチェックを行っています。しかし、このチェックは形式的なもので殆どノーチェックに近いです。これは逆に言えば治安の安定している証拠でもあります。

この時期はクリスマスだったので、大きなクリスマスツリーがありました。

センター内はクリスマスモードでした。

まず、こちらが両替所です。電光掲示板で現在のレートが表示されているので安心です。また両替レートは他の場所と比べて比較的良いものになっているので、私も利用しました。ペソへの両替は日本やオーストラリアで行うとレートが悪いのでフィリピンで両替するようにしましょう。もちろん、円もオーストラリアドルも問題なく両替できます。レシートもしっかりくれるのでちょろまかされる事もありません。

洋服のお店の充実しており、日本やオーストラリアでよく見かけるリーバイス、ベネトン、GUESS、MANGOもあります。

 

 

アップルのお店(iStore)も入っています!もちろん、iPadやiPhoneもあります。

日本やオーストラリアでも一斉風靡したKryspy Kremeもあります。オープンした時は日本みたいに長蛇の列になったのでしょうか?


オーストラリアで人気のスポーツジムFitness Firstもありました。この看板を見ると運動をせねばと思うのは私だけでしょうか・・・・

日本食テイクアウェイショップなんかもあったりましす。


もちろんフィリピンで絶大な支持を得るファストフードJollibeeもあります
 

Jollibeeに挑戦してしました。平日の昼間でも凄い人だかりです。

 
メニューはハンバーガー以外にフライドチキンやチャーハン(?)のようなご飯物もあります。
今回は王道のハンバーガーセット、しかもその中での「Champ コンボ」というJollibeeの頂点のセットをチョイス(笑)
 

味はマクドナルドと比べても遜色ないです。と言っても普段ファストフードをあまり食べないのでそこまで差を分析することができませんでしたが、セブ留学の思い出としてはJollibeeは外せないと思います。それ位大人気のショップです!確かに、キャラクターはマクドナルドやケンタッキーなどより断然可愛いです(笑)
さて、ではそのお値段は?

132ペソ!(約240円)高いグループのセットでこの値段。やはり安い!!


続いて、SMモールに行きました。ショッピングセンター間はタクシーで5分位と結構近いですが、両方ともいつ行っても人で溢れています。
 
こちらもクリスモード全開です!!街のミニチュアなどもあり、お客さんの目を楽しませてくれます。

 

 

日本でも少し話題になったというFOREVER21も去年上陸したようです。


もちろん、スターバックスもあり、こちらも大人気!


去年もあった、子供広場。これは何かとても懐かしい気持ちになって暫く足を止めて見てしまいます。


こちらが、SMショッピングセンターの両替所です。
こちらでも両替をしてみましたが、こちらは両替時に身分証明をするような書類を書く必要があるのでちょっと面倒でした。レートは悪くないですね。ただ、ガードマンもしっかりいるので、大金を扱う時はより安心できます。

家電屋さんが集まったサイバーゾーンというところもあります。薄型テレビも沢山売られています。ただ家電は安くなく、日本製などは裕福層しか購入できません。もちろん、このTVは私も買えません・・・・

 
買えないものを見てもしかたないので、スーパーマーケットにいきます。では普段買うものはいくらくらいなのでしょうか。
早速調べてみました。

まず、ビール。フィリピンで一番人気のSan Miguel、Red Horse1本約50円!安い!!

しかも、これ結構美味しいです!暑いセブでのむSan Miguelはまた格別です。

韓国人大好き辛ラーメン。約70円!大量に購入している韓国人の姿がありました。


隣にはソジュ(韓国焼酎)。オーストラリアでは1本800円位する高級品になっていますが、韓国では1本100円位だよという話を良く聞く韓国人が大好きなお酒。セブでは約125円。オーストラリアから行った韓国の学生は大喜び!

缶コーラ&スプライト。約30円。これも安いですね!

メントス1個30円。これも安い!


フィリピンのお土産No1のドライマンゴー約35円。これもかなり安いですねえ。でもオーストラリアには持ち込み禁止なので、2ヶ国留学をされる方はご注意を!!因みに去年間違ってお土産に買ってしまい2袋を税関前で食べきろうとしたら気持ち悪くなりました(笑)1度には2.3切れが最高に美味しいです(笑)

そして水道水の飲めないフィリピンでは必需品の飲料水。1本約15円!安い!!!学校にはウォーターディスペンサーがありますが、旅行などに行くときは必需品です。


個人的に好きで良く飲んでいたフルーツ味の紅茶1本約30円!オーストラリアだったらこれをコンビにで買うと1本で300円位するので90%OFF(笑)


万が一犬にえさを上げたい方、はペディグリーチャムもあります!1.5キロで約510円!日本でいくらか良くわからないですが多分安い!


寮の食事に飽きたときに本領を発揮するインスタントラーメン。1袋約35円ブランドが謎ですが、安いですよね。

Doveのシャンプー約330円!これもオーストラリアで見かけますがだいぶ安い!


私もオーストラリアで使っている歯みがき粉「Colgate」。約105円。オーストラリアで買うと3-4倍はします。2カ国留学の方は買い溜めしても良いかも?

何故か日本の再生紙トイレットペーパーがあり12ロール約195円!これは安いですね!意外と忘れがちですが、殆どの学校ではトイレットペーパーは自分で用意することになります。これだけ安ければ安心ですね。


日本の食材コーナー発見!エバラの焼肉のたれ約310円、ブルドックソース(中濃)約280円、信州みそ約310円とこれは日本と大体一緒の値段?輸入品と考えると安いですね。


ヤクルト5本で約70円。これも安いですね。ちなみにオーストラリアでは驚くほど高いです。1本70-80円するのではないでしょうか。

ゲータレード1本約55円!オーストラリアだと1本約300円位します。この価格差はなんなんでしょう?


ネスレの1.3リットル巨大アイス!子供のころはこれを1人で抱えて食べるのが夢でした。去年セブに来た時にココぞとばかり買って頑張って食べてみましたが3分の1でギブアップ(笑)1個約220~300円位。これまた安い!

最後は変り種。

レジの横に並んでいる雑誌は全て英語のもの。そうなんです。フィリピンは英語圏なので、基本的にTVや雑誌、新聞などは英語です。フィリピンの人は普通に英語の世界で生活をしています。

だから、フィリピンで英語を勉強するというのはごくごく自然なことでもあるのです

と色々見てきましたが、フィリピンは日用品などは本当に安くなっていてるので生活費はかなり抑えられます。

一方家電、車、電気代などは日本やオーストラリアと比べてもあまり変わらなかったり、逆に高いものもあります。

以上のようにフィリピンの大型ショッピングセンターは、日本やオーストラリアと比べて遜色ないレベルで、日常生活で必要なものは殆ど全て簡単に手に入るので、日本から留学する際も荷物は最小限で問題ありません。とくに消耗品は非常に安いのであえて日本から沢山もってくる必要はありません。この辺りもフィリピン留学は気軽にできるポイントの一つでもありますね。

フィリピン珍道中日記

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介