学校訪問記

セブの最先端地区といわれる「ITパーク」にキャンパスを構える日系の学校NILS(ニルス)の訪問をしました。 ITパークは世界中のコールセンターが集中する特別な地域となっており、世界を相手のビジネスをする企業が集まるため24時間眠りません。24時間営業のマクドナルド、クリスピークリーム、ジョリビーをはじめとするファストフード、セブンイレブンなどのコンビニ、日本食レストラン、クラブ、カラオケ、銀行、薬局、バーなどが密集している非常に便利なスポットとなっています。また入口にはガードが立っており治安も特別に良くなっており深夜でも女性が一人で歩く姿も見られます。

NILSはその中でもTGUタワーという新しくできた綺麗なビルの中にキャンパスを構えています。もちろんビルの入口にもしっかりガードマンがいて部外者は入れないようなっています。

ビルの中も非常に綺麗で日本にいるのと錯覚をしてしまうこともあります(笑)

学校の入口はNILSの看板が目印です。フィリピン政府よりもちろんTESDAの認定もしっかり受けています。

まずはアカデミックヘッドの先生が笑顔で迎えてくれました。NILSの大きな特徴の1つとして先生が非常に元気が良くすれ違う講師全員が挨拶をしてくれます。これは学校の方針としてコミュニケーションの基本挨拶を徹底しており、新しい学生さんともそこから会話が始まる事もあり、学校に活気をもたらしていますとのこと。

確かにNILSは本当に活気がある学校でシャイな学生さんも嫌でも馴染んでしまうという魅力がありますね。 教室部分は個室ではなく、オープンスペースをパーテションで区切って利用するタイプとなっています。 最初は周りの声が聞こえたり、他の学生さんの視線が気になるという意見もあるのですが、慣れてくれば気にならないというのと、実際の世界では周りに人が居るところで会話をするのが当たり前だし、少し周りの声があってもしっかり聞き取りができるスキルを身につける事が重要とのことでこのスタイルを取っているとのことです。
 
また、面白いシステムがあり、特別人気の高い「Super Teacher」と呼ばれる講師に教えてもらえるエクストラクラスがありました。有料で4名のグループクラスとなるようですが、より微妙な表現や高度な質問等ができるようで人気を博しているコースとのことでした。

NILSは昼食は各自で用意することになっていますが、ITパークにはレストランが多く集まっているので不便は全く感じません。またNILSの入るビルの中にも食堂があり、安く食事をすることができます。ビジネスマンの姿も多く見受けられるのでここで彼らと交流することもできるという面白いフィードバックももらっています。

訪問した時間はまだ早かったのでガランとしていましたがお昼時には沢山の人が利用する人気のスポットです。
 

食事も自分の好きなものを注文する形になりメニューも頻繁に変わるので飽きる事もないとのことです。

更にNILSはこの10月に新キャンパスをオープンさせました。場所は現キャンパスから徒歩4分程でこちらもITパークから直ぐなので非常に便利です。また、NILSのITパークキャンパスは学生寮は徒歩15分程と離れていますが(無料送迎あり)、新キャンパスは寮とキャンパスが一体型で更に便利です。 新築のコンドミニアムを一棟そのまま借り上げています。定員は70人程で既に多くの学生さんが利用していました。
 

キャンパスの1階部分は共有スペースとなっていて学生さんが気軽に休憩できるようになっています。またこちらで入学式や卒業式などを行うとのことです。

キャンパス内は新築とありやはりとても綺麗です。

 

まずオフィスを訪ねてみました。皆さんお忙しくされていましたが、スタッフの方が笑顔でご挨拶をしてくれました。 非常にアットホームな雰囲気をもっており初めての海外という方も安心できます。いろいろな届出などはこちらのオフィスで一括で行う事ができます。

教室部分も寮の部屋をそのまま利用しています。写真の構図が良くないのでちょっとガランとしてしまっていますがスペースがしっかり確保されており学生さんにとっては嬉しいポイントかと思います。

 

こちらは食堂。朝と晩はこちらで食事をとることができます。ランチは各自で外に食べに行ったり出前を取ったりもできます。

続いてお部屋を見せて頂きました。こちらが2人部屋。2人部屋といっても各ベットルームが別々になっているので、実際は1人部屋のようになっており、お得感があります(笑)

ベットルームも十分なスペースがあり、キャビネットついています。

 

トレイやシャワーもしっかり掃除されていて快適です。

シンクまであり、自分の家のようです(笑)スペースが広いのでゆったりできます。

冷蔵庫は廊下に設置されており、2つの部屋で共用で使うとのことです。直ぐ近くに設置されているので不便さは感じないかと思います。

そして最後に屋上を案内してもらいました。写真ではうまく収まらないのですが、非常に広くて大きなイベントができるスペースがあります。卒業式などをここでやろうかと考えたこともあったようなのですが、あまりに広すぎて収拾がつかなかったので、大きなイベントの時に利用するようにしているとのことです。

フィリピン留学でも設備が綺麗でマンツーマン主体の学校をご希望される方が多くいますので、そういう方にお勧めできる学校だなと思いました。サポート体制もしっかりしていますので、英語初級者であっても安心して学べる環境になっていました。

そんなNILS詳細はこちら!

学校訪問記

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介