学校訪問記

リゾートが型キャンパスが印象的な超人気学校「English Fella」に見学に行ってきました!

2度目の訪問になる今回も前回と同じく韓国人マネージャーのTONYさんにご案内して頂きました。

1年前と比べて何か大きな変化はありましたか?と尋ねると、

この1年で日本人の学生さんがだいぶ増えました。しかも最近ではスパルタキャンパスの方が日本人の学生さんに人気という時期もあります。ちょっと前までスパルタキャンパスには日本人の学生さんは殆ど居なかったのですが、日本でもフィリピン留学が人気になってきたんだなあと本当に感じますね。

とのことでした。

フィリピン留学の人気が本物だと感じる瞬間でもありました。

まずは、クラシックキャンパスを見学させて頂きます。クラシックキャンパスは南国リゾートの雰囲気のリラックスした環境になっています。こちらのプールも放課後は沢山の学生さんが泳いで遊んでいるようです。
 

 
小さいのですが、プールにはすべり台もついています。しっかり、すべり易くする為に水が常に流れています。楽しそうです。

プールと並んで勉強で疲れた頭と体をリフレッシュする為のスポーツジム。機材も充実しており韓国人の学生を中心に大人気。

 
日本の学生さんは韓国人の学生に誘われて体を鍛えはじめる事が多いようですね。結構皆本格的にやっているので、ちょっとすると結構引き締まった体になっているのでびっくりすることもあります(笑)とTONYさん。それは魅力ですね。

正門正面のこの建物がクラスルームビルディングになっています。

中に入ると、マンツーマンクラスルームを中心に沢山のクラスが並びます。クリスマスデコレーションもしっかりされています。
 

フィリピン人の先生が全てデコレーションをしているとのことですが、皆本当にお祭りが好きで、かなりの頻度でイベントを行って様々なデコレーションをしているようです。

こちらは、掲示板。学生さんはここで色々な情報をチェックします。


こちらは、アカデミック部門。先生の管理などを行っています。

English Fellaは先生がスピーキング、リスニング、ライティング、リーディング各セクションに専門が分かれているのでそれぞれスキルのエキスパートに教えてもらえるという利点があります。またスピーキングの授業を指定して増やしたりすることもできるので、自分の伸ばしたいスキルを集中的に伸ばすことができるのも魅力!

こちらは食堂。

丁度お昼時だったので、ランチをご馳走になりました。


English Fellaでは数ヶ月前に韓国からプロのシェフを呼び寄せ食事のクオリティーを上げたとのことでした。フィリピン留学は全寮制で食事も全て学校が準備しますので、食事もとても重要です。

最近は日本人の学生さんも増えてきたので、辛くない勝利や和食も出したりするんですよ。私は日本食が大好きなので嬉しいです(笑)。私も寮に住んでいるので食事も殆ど学生さんと一緒です。しかも何年間も食べ続けているのでレパートリーが増えるのはありがたいです。とのこと。

続いてスパルタキャンパスに移動します。スパルタキャンパスはクラシックキャンパスと同じくタランバンというセブのシティーから車で15分程の場所にあり、キャンパス間は車で数分の場所です。タランバンは大きな町ではありませんが、コンビニやスーパーマーケットもあるので、生活で不便を感じることはありません。
 

続いてスパルタキャンパスに到着。

ビルディングが沢山ありビレッジのような雰囲気を持っています。最近では日本の学生さんもストイックに長時間勉強したいとのことで、スパルタキャンパスを選ばれる学生さんも多いようです。
 
こちらは食堂で、クラシックキャンパスより広めでした。
 
こちらは自習室。スパルタキャンパスでは貪欲に学ぶ学生さんが多いので例え休み時間でも夜授業が終わった後でも勉強している学生さんが多いので、自習室の机が1人1つ用意されておりいつでも必ず席が確保できるようになっています

こちららマンツーマン教室が並ぶ部屋。

マンツーマンの授業風景

マンツーマン授業は本当に先生と常に会話をして授業を進めていくので100%自分のペースで勉強ができます。だから、長時間授業であっても無理がなくこなすことができます。初級者であっても5-6ヶ月しっかり勉強するとかなりしっかり英語を話すことができるようになります。日本では中学~大学約10年間勉強しても殆ど話せなかったのに・・・・やっぱりフィリピン留学は凄い!

こちらはグループクラス。

マンツーマンクラスとは違い、ディスカッションや複数での会話、他の学生さんの英語を聞いてどこが間違えやすいポイントなのかなどマンツーマンとはまた違った角度で英語を学びます。

この時も、同じテーマについて各々の意見を述べてそれについて各自がどう思うかを議論する授業を行っていました。グループレッスンであっても徹底的に参加型の授業が展開されています。

いやあ、本当にみっちり鍛えられるなあという感じますね。英語力が嫌でも伸びるというは間違いないです。
さて、やはり勉強で疲れた後はリフレッシュをとのことで、スポーツジムもしっかり設置されています。

 
バトミントンコート、卓球台も完備されています。放課後には皆さん楽しそうにプレーしているようです。
 
もちろん、外にはプールもあります。最近では親子留学もかなり盛んになっているとのことで、お子さんが泳いでいることも多いようです。

韓国でも10年位前までフィリピンは治安が悪いというイメージがありましたが、5年ほど前からそのイメージは殆どなくなり、今では安くしっかり勉強できるフィリピンは語学留学で欧米よりも人気があり、英語の勉強=フィリピンという図式すらあると言っても過言ではない位メジャーなものになっているようです。

こちらは売店。スパルタキャンパスは平日は外出禁止なので、日用品などもこちらで購入することができます。

最後にTONYさんからこれからフィリピン留学をする学生さんにメッセージをもらいました。

日本でもフィリピン留学はだいぶ人気になってきたようでEnglish Fellaでも日本人の学生さんを見かけることも少しずつ増えてきました。日本人の学生さんは真面目な学生さんが多いので、しっかり勉強したいというご希望にEnglish Fellaはぴったりの学校です。先生の質の管理はとても厳しくされており、初級~上級どのレベル学生さんでも満足いく授業を行っています。

生活のサポートもしっかり行っているので始めての海外、親子留学という方も安心していらしてください。

ただ、とても寮の数に限りがあり、1年を通して2ヶ月位先まで満室になっている事が多いのでお部屋確保の為には数ヶ月前からお申し込み頂く事をお勧めします。皆さんとお会いできるのを楽しみにしています!

フィリピンを代表する有名校の1つEnglish Fella。

今後も更にその人気は加速するなと思われる充実振りでした!


★English Fellaクラシックキャンパスの詳細や料金などはこちら★

学校訪問記

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介