フィリピン留学ブログ

【2004年6月】現地費用が変更になりました。(E-CARDの導入)

2004年6月に移民局より留学生が申請取得するものが追加になるという通達がありました。
突然の通達で6月20日現在移民局もエリアにより、まだ確定事項として通達していないところもあるので、各学校もやや混乱していますが既にマニラとセブが確定しているので、近日中にその他のエリアにも適用されることが予想されます。

E-CARDの導入

現状:8週間以下の就学ではSSPのみの取得でOK

新体制:8週間以下の学生はSSP+E-CARDの取得が必要

これにより現地費用が3,500ペソ〜4,000ペソ程度追加となります。
9週以上の就学では今まで通りACR-I Cardが必要になります。

先日のSSPの規定変更もありましたので、下記のページもご参考にしてください。

【2024年】SSPの規定変更になりました。

SSPとはSpecial Study Permitの略で、日本語に訳すと特別就学許可証となります。…

SSPとはSpecial Study Permitの略で、日本語に訳すと特別就学許可証となります。フィリピンに観光ビザで滞在する外国人が、学校に通うために必要となる許可証のことです。詳細は下記のペー…

2024年6月20日現在、セブとマニラ以外の学校ではまだ移民局からの情報が錯綜しているので、適用の有無、タイミングが不明になっております。
ご希望の際は学校に問い合わせを行いますので、お気軽にご連絡くださいませ。

留学相談 無料 LINEで相談 無料
上部へスクロール