• フィリピン
    語学学校
  • オーストラリア
    児童英語教師

日本でもますます需要が高まる英語教育。現在は小学校でも英語の授業がスタートし、英語教師の需要は年々高まっています。日本の公立小学校で英語を教える事が出来る資格J-Shineをはじめ児童英語教師として活躍したい方必見!

オーストラリア留学の内容

  • Career UpのJ-shineコース4週間
  • 幼稚園研修費(50時間/2週間)

入学日

2015年:1月12日、2月9日、3月9日、4月13日、5月18日、7月6日、8月3日、8月3日(ゴールドコースト)、10月12日、11月9日

参加条件

必用英語力:中級以上(TOEIC600点相当以上)自己申告制

費用

$2,900

児童英語教師

学校:Career Up

career_up_logo

Career Upは温暖な人気の都市ブリスベンにキャンパスを構えています。

日本人教師陣はJ-shine協会に正規に認定されたベテラントレナーの精鋭集団。また、ネイティブの教師陣も海外での児童英語教師としての経験を豊富にもち実践的な授業を展開しています。

経験豊富な講師陣が最強のチームとなり、初心者も安心、経験者も納得のきめ細やかな徹底した指導をおこなっています。授業中はもちろん、授業後、卒業後のバックアップ体制にも定評があります。

しかもCareer UpのJ-shineコースはTECSOLも含まれるので1つのコースでJ-shineとTECSOLの22つの資格(修了証)を取得することができます。

児童英語教師コース(J-shine)

児童英語教師コースは児童英語教師の知識や経験が全くないという方も受講することができます。

Career UpのJ-shineコースは下記の2タイプあります。

●J-SHINE正資格取得コース:6週間
4週間のコース受講+50時間(2週間)の見学/視察/ボランティアに参加

●J-SHINE準資格取得コース:4週間
4週間のコース受講

2011年4月より小学校5年生6年生で週に1回年間35時間外国語(英語)活動が必修化されました。約10万人の指導者が必要な状況です。 しかし、現在の指導者数は約2万人と少なく指導者不足となる為、今後日本での需要が 大変多くなると見込まれる資格となっています。J-Shineは日本の教員免許を持っていなくても、このコースで 119.5時間のレッスンを受けることによって、日本の小学校での英語教師として働くことのできる資格です。

コース内容は言語学・児童心理学・行事文化・絵本・歌・チャンツ・少人数のクラ スルームマネージメント・フォニックス・イマ―ジョンなど子供 に英語を教える基本を学び、更に、国際理解教育・学校だから出来る事・大人数のクラスルームマネージメント・英語ノートの使用方法など小学校にフォーカス した内容になっています。

また、実践レッスン(模擬テスト)があり、実際に授業を行い、アセスメント(評価)を受ける事によって、自分の良い点・改善点を知ることができ、先生とし て更にステップアップすることができます。

6週間のプログラムの中には、ディケアセンター、幼稚園、小学校での実習が含まれて居ます。実際に子供に教える事も出来、就職活動の際に、経験談と して話しが出来ます。 経験豊かな教師陣も自慢です。 ネイティブ教師・日本人教師ともに、実際に日本で児童英会話教師としての経験を積んでおり、ネイティブ教師は更に、日本のJETプログラムを含む、小・中 学校での講師経験もあり、大変経験豊かとなっています。 オーストラリアの卒業生は、児童英会話スクール・幼稚園・小学校など、多方面にわ たり活躍しています。

Career Upでは卒業生の就職の為の推薦状の発行も可。また就職情報も常に卒業生に紹介しており、卒業後のサポートも充実しています。