ひろさん体験談

AELCに決めた理由は先生が全員ネイティブの先生ということと日本人が少ないということで決めました。
自分が来た時は30人近く生徒がいるのに、日本人が4人しかいず最初慣れない自分に韓国人のクラスメイトがフレンドリーに接してくれて、馴染んでいくこと ができました。学校では自分のレベルにあった教科書を使い、マンツーマンの授業では授業時間の大半を自分が話し先生がプロナンスなどを通してもらう形で進 み、自分が話すまで待ってくれたり、質問すれば丁寧に説明してくれたり、自分にとってとても良い授業を受けることができました。

自分はリスニングができないので、何度も聞き返してしまいましたが、先生の対応がとても良かったです。授業では自分のしたいことがあれば希望して変えても らえるなど柔軟な対応もしてもらいました。先生の中にはブリティッシュアクセントの先生もいて最初聞き取るのが大変でしたが、少しだけですが慣れることが できました。

また学校外では最初の週に韓国人の友達に誘われてコリアンタウンにマッサージに行ったり、モールで食事をしたりしました。ドミトリーで同室のDannyとは歩いて何度か飲みに行ったり、夜はドミトリーの前に何人か集まって汗を流しながらバトミントンを楽しんだりしました。
またAELCは空港が近くにあったので、土日を使って友人と一緒にマレーシアのコタキナバルに行ってシュノーケリングやパラセーリングをしたりと旅行をすることができました。
またルイ(AELCの校長)と乗馬やアイスクリーム店や韓国料理の店で冷麺を食べたり、スタバでみんなでお茶したり、ショッピングを楽しんだり、ここでの生活は自分にとって充実したものとなりました。

食事は韓国料理ばかりで、辛いものが苦手の自分にはきついものがありましたが、ここで多くの韓国人、日本人、台湾人、イラン人の友達を作れたことがここでの一番の思い出です。

■ 授業
質問には丁寧に答えてくれるし、自分の発音をしっかり聞いてくれてプロナンスが間違っていればすぐに修正してくれたところが良かったです。

〇マンツーマン
部屋が狭いので、先生と近距離で接することができた授業は、外国人が苦手だった自分にとってはよかった。また、外国人に対しての苦手意識がなくなったし、自分だけの時間なのでカリキュラム以外のことも聞くことができた。 ○グループ
自分のクラスは出席率が低く2~3人だったので、発言機会も多く質問がしやすく自分にとってこのグループはよかった。

○成果
常にプロナンスを気をつけていました。先生からは最初に比べて良くなったといわれたし、話すことも前より長く話せるようになりました。

■生活
ドミトリーで英語字幕付きの映画を観ることが出来て良かったが、4週目にはなぜだか見ることが出来なくなってしまった。水がとまるのはきつかった。

○食事
韓国料理は自分には辛かったです。出来れば調整出来ればよかったと思います。
朝食は量が少ないことがあり、昼食まで持たないときがありました。

○放課後、週末
放課後はドミトリーの前に集まって、話したり、バトミントンをしたり、イブニングクラスに参加したり、平日はあっという間に過ぎました。週末はみんなで出かけることが出来て、楽しかったです。

■これから来られる方へメッセージ
毎食、韓国料理なので辛いものが苦手な方は、学校にリクエストしたほうがいいと思います。フィリピンでは大体のものが安く買えるので必要最低のものを持っ ていけば十分だと思います。あと、友達からの誘いがあったら出来るだけ断らず参加することを勧めます。ここでは日本ではなかなか経験できないことが経験で きるはずです。ここに来たら、きっとあなたにとって充実した日々を送ることができると思います。