学校の特徴

ダバオにあるスパルタ式の学校(平日外出禁止)でストイックに勉強したい人にお勧めの学校です。2007年にTOEFLのiBTの公式試験会場に指定されており学校内でTOEFLの公式試験が受験できます。

規模は小さいですがアットホームな雰囲気のある学校となっています。講師の英語力の高さにも定評があります。
学生の95%が韓国人であり日本人スタッフが居ない環境になるので韓国色が強い学校ですが、TOEFLをダバオで受験したいという日本人の学生さんから支持されています。

寮の3人部屋はキャンパスから徒歩5分ほどの場所にある外部寮となっていて、男性専用となっています。

基本データ

創立2005年
アクセスダバオ空港から車で15分
定員60人
国籍比率韓国:95%・日本:5%
一般英語のレベル数6レベル
入学日毎週月曜日
最短申込み週4週
ネイティブ教師授業あり
講師数30人
日本人スタッフなし
SSP認定認定済
TESDA認定登録済
1日の授業時間(最大)8時間
キャンパス内英語オンリーポリシーなし

設備

キャンパス施設スポーツジム、バスケットボールコート、卓球スペース
日本語対応PC無し
インターネット図書室と公共スペースで接続可能
部屋タイプ1人-3人部屋
食事毎日3食
寮内設備ベット、勉強机、温水シャワー、冷蔵庫、TV(1人部屋のみ)、タンス、(トレイ・シャワーは共用)
寮内での無線インターネット接続不可
▲ページトップに戻る