学校の特徴

EV English Academy(EV)は2009年に現在のセブ市街地の13,000㎡の広々としたキャンパスをオープンさせたスパルタの人気校です。
学校のルールが厳しく管理させており、キャンパス内のEnglish Only Policyはもちろん、午前6時起床直後に行われる朝食前ボキャブラリーテストをはじめ徹底的に英語環境に身を置く事ができます。

スパルタキャンパスになりますので門限は平日は外出禁止、金土は午前0時まで、日曜日は午後8時までとしっかり管理されていますのでストイックに自分を追い込んで勉強したい方にお勧めの学校です。

基本データ

創立2004年
アクセスセブ空港から車で30分
定員200人
国籍比率韓国:90%・日本:10%
一般英語のレベル数6レベル
入学日2014年:2/15、3/14、4/11、5/9、6/6、7/4、8/1、8/29、9/26、10/24、11/21、12/19 (こちらは入寮日となり開開講日は翌月曜日)
最短申込み週2週
ネイティブ教師授業あり
講師数100人
日本人スタッフなし
SSP認定認定済
TESDA認定登録済
1日の授業時間(最大)9時間
キャンパス内英語オンリーポリシーあり

設備

キャンパス施設売店、カフェテリア、シアタールーム、スポーツジム、バスケットコート、バトミントンコート、プール、図書室、卓球台、ランニングトラック
インターネットWi-Fiエリアで接続可能
部屋タイプ1人-3人部屋
食事毎日3食
寮内設備ベッド、勉強机、冷蔵庫
寮内での無線インターネット接続公用スペースのWi-Fiゾーンのみ
▲ページトップに戻る