学校の特徴

CNK International Academyはマニラに学校を設立後、2008年にフィリピンで最も安全できれいなクラーク経済特別区に2.3ヘクタールという広大なキャンパスを開校しました。現在では学生定員300人と大型校になっています。また、実生活に即した英会話の向上を目標に、様々なインターンシップ、ボランティア活動、アクティビティを行っています。実生活ですぐに使える英語を中心に学ぶことができます。リピーターが多いのも特徴の1つになっています。

キャンパスより徒歩3分のところに24時間営業のマクドナルドや大型免税店があり、セブンイレブンも徒歩5分と非常に便利なロケーションとなっています。

基本データ

創立2008年
アクセスマニラ国際空港から車で約2時間30分
定員300人
国籍比率韓国:90%・日本:10%
一般英語のレベル数6レベル
入学日毎週月曜日
最短申込み週1週
ネイティブ教師授業あり
講師数120人
日本人スタッフ常駐
SSP認定認定済
TESDA認定登録済
1日の授業時間(最大)10時間
キャンパス内英語オンリーポリシーあり

設備

キャンパス施設食堂、自習室、プール、ジム、ゴルフ場、スクリーンゴルフ場、バスケットコート、バトミントンコートなど
日本語対応PC無し
部屋タイプ1人-4人部屋
食事毎日3食
寮内設備勉強机、クローゼット、冷蔵庫、エアコン、シャワー、トイレ(シャワー室とトイレは完全分離型)
寮内での無線インターネット接続共有スペースのみで利用可能
▲ページトップに戻る