学校の特徴

Bona Fide English Learning Centerは2006年に設立されたスパルタ形式の学校です。キャンパスはクラーク地区の郊外に位置しており、周りにはアメリカ人が多く住むリトルアメリカと呼ばれる地域にあります。この地域は治安とインフラも比較的安定しておりフィリピン内でも生活しやすい地域となっています。
また欧米ネイティブ講師も在席しておりネイティブ授業もあり2ヵ国留学の方にもお勧めです。

キャンパスは広い閑静なビレッジ内にあり非常に静かで安全です。キャンパスにはスイミングプール、ゴルフ場などもあり、勉強に疲れた頭と体をリフレッシュする事ができます。

門限は月~木:外出禁止、金・土:午前1時まで、日:午後8時まで

基本データ

創立2006年
アクセスマニラ国際空港から車で30分
定員112人
国籍比率韓国:90%・日本:10%
一般英語のレベル数9レベル
入学日隔週月曜日
最短申込み週1週
ネイティブ教師授業あり
講師数33人
日本人スタッフ常駐
SSP認定認定済
TESDA認定登録済
1日の授業時間(最大)9時間
キャンパス内英語オンリーポリシーあり

設備

キャンパス施設バスケットコート、プール、ジム、売店、ニパハット(共有スペース)、自習室、ゴルフ練習場
日本語対応PC1台
インターネットWi-Fiエリアで接続可能
部屋タイプ1人-4人部屋
食事毎日3食
寮内設備勉強机、ベット、ユニットバス、温水シャワー、エアコン、共有クローゼット、冷蔵庫(2部屋に1つ)
寮内での無線インターネット接続共有スペースのみで利用可能
▲ページトップに戻る