学校の特徴

BECIはスパルタ式で有名なバギオ地区においてセミスパルタ式の学校として注目されています。

宿泊はフィリピン留学ではレベルの高いコンドミニアムを利用しており快適に生活ができます。食事面でも韓国人の栄養士が管理をしており、韓国、中華、日本、フィリピン料理などバライティ豊かなメニューを提供しており、長期滞在の方も飽きることなく評判が良くなってなっています。

2002年バギオ初となるセミスパルタ式を採用したパイオニア的な存在で、今までに約10,000名の卒業生を輩出しており、最近韓国人ばかりではなく、日本人や台湾人の学生からも注目されています。

門限は翌日授業がある日は午後10時、その他の日は門限はありません。

基本データ

創立2002年
アクセスマニラ国際空港から車で6-7時間
定員200人
国籍比率韓国:40%、日本:40%、その他:20%
一般英語のレベル数6レベル
入学日毎週金曜日
最短申込み週4週
ネイティブ教師授業あり
講師数100人
日本人スタッフ常駐
SSP認定認定済
TESDA認定登録済
1日の授業時間(最大)11時間
キャンパス内英語オンリーポリシー無し

設備

キャンパス施設ラウンジ、カフェテリア、レストラン、マッサージショップ、ランドリー、スポーツ施設(バスケットボール、バドミントン、卓球、ビリヤード、ボーリング、バレーボール、フットサル、フィットネスジム、ダーツ)
日本語対応PC無し
インターネットWi-Fiエリアで接続可能
部屋タイプ1人-6人部屋
食事毎日3食
寮内設備勉強机、ベッド、冷蔵庫、テレビ
寮内での無線インターネット接続不可

キャンペーン情報

BECIからキャンペーン!

▲ページトップに戻る