Cebu ESL親子留学

最近はフィリピンに親子留学を希望する方が増えてきています。

欧米留学ですと、ビザ問題、宿泊場所、お子さんの学校への送り迎え、多額の費用、小さいお子さんの場合は幼稚園手配などハードルが高くなっておりますが、全寮制のフィリピン留学ではそのような問題を一気に解決することができます。

現在は夏休みや冬休みを利用した4週以下の短期留学が主流ですが、半年~1年の長期留学をご希望される方徐々に増えてきています。

長期での就学をご検討の方はお子様は最初は英語学校で一緒に学ばれて、ある程度英語が出来るようになったら地元の幼稚園や小学校、中学校に通わせたいというご希望が多くなっております。しかし、多くの学校では地元の学校に入学させるサポートが無いためになかなか情報がないのが現状です。

しかし、セブにありますCEBU ESLという学校は親子留学に特化しており、日本人スタッフ常駐でお子様は地元の幼稚園、小学校、中学校への通学のサポートも行っております。
ご紹介している学校は地元の学校の中でもインターナショナルスクールとなっており、富裕層や外国人のお子さん向けとなっており、安心して通学させることができます。

長期親子留学 長期親子留学

幼稚園でもコミュニケーションは全て英語となりますが、遊びながら英語を学ぶことができます。

長期親子留学 長期親子留学

小学校では様々な国籍の生徒と交流をしつつ、英語で授業を受け国際感覚を身につける事ができます。
長期親子留学 長期親子留学

お子様の送り迎えは学校スタッフが行ってくれますので、保護者の方は自分の勉強に集中することができます。多くの学校はキャンパスから車で10-20分程度となっています。

小学校・中学校や幼稚園は複数あり、ご希望にあった学校をお選び頂けます。
地元の学校は半年、1年以上と長期に方向けとなっています。

長期でフィリピン親子留学をご検討される方はお気軽にご相談ください。

学校詳細:CEBU ESL