2013年10月15日午前8時15分にボホール島を震源としたM7.2の地震が発生しました。

弊社取扱いの学校の現場スタッフと連絡を取ったところ、学生さん・講師・スタッフには怪我はなく建物への被害も殆どないとのことです。セブで停電が起こりましたが既に復旧しています。

街中には半壊して古い建物なども一部あるようですが、インフラにも大きな影響は出ていないので学生さんの生活には殆ど影響はないとのことですのでご安心下さい。

-追記-
10月18日には殆どの学校で通常通りの授業、食事の提供を再開しています。