10 月にはネグロス島最大のお祭り、マスカラフェスティバルがOKEAのあるバコロドで行われます!

今から、 OKEAに留学される方はこのイベントをお見逃しなく!!10月1日から街の各所でイベントが行われていきますが、メインのハイライトと言われているの は、10月の第3週目になります。
その中でも最後の週末、(今年は10月18日19日20日)には、バコロド市内の至る所でパレードが行われます。
このお祭りの由来を少し説明しますと、Mass(マス)は英語で”たくさんの”を意味し、Kara(カラ)はスペイン 語で”顔”を意味します。昔から砂糖産業の中心としても有名なバコロドですが、1980年に砂糖の急暴落がおこり、住民の生活が危機にさらされたときに、 その困難を乗り切るために、住民を奮い立たせよう、みんなの笑顔を取り戻そうという目的から始まったお祭りとのことです。

バコロドは”微笑の都市”と呼ば れていますが、その名のとおり、このお祭りでも、踊り子たちはみんな笑顔のマスクを身につけているのが特徴です。
このカラフルなマスクと、きらびやかな衣 装を身にまといストリートダンスや楽器の演奏、そしてたくさんの屋台が立ち並び10月のバコロドはマスカラフェスティバル一色になります。毎年、国内外か らも観光客がたくさんやってきます。

学校詳細:OKEA