4つ星★★★★☆

ITパークから車で3分程の場所にあるセブの富裕層が集まるショッピングセンターBTCにある東南アジアフュージョン料理レストラン「SPICE FUSION」に行ってきました。

地図はこちら。

BTCに入って50-60メートル行った所の右手にあり、気にしていないとスルーしてしまうシンプルな作りのエントランスです。

SPICE FUSION

店内はそれ程広くはなく、シンプルな作りになっています。しかし、人気の高いレストランでランチ時では満席になることも多々あります。

SPICE FUSION

1皿が大きいので大人数グループで来ることが多いようです。グループで利用する際は予約を入れることをおすすめします。

SPICE FUSION

メニューは写真も全料理乗っていて選びやすいです。

SPICE FUSION

dアジアンチックな料理が並びます。BTCのお店らしくプレゼンテーションも良いですね。

SPICE FUSION

こちらのお店の特徴として1皿の量が他のお店より一回り多いので頼み過ぎに注意しましょう(笑)

SPICE FUSION

まずは、フレッシュパイナップルジュース。その場で絞る為に氷で冷えるまでちょっとぬるかったりもします。でもフレッシュならではの濃厚さを楽しめます。

SPICE FUSION

ポークの揚げ春巻き。スイートチリソースを付けて頂きます。パクパク止まらなくなるおすすめの一品。

SPICE FUSION

焼き餃子。皮は日本の餃子そのもののでパリパリして美味しいですね。中身はちょっと予想していた日本の餃子と違っていました。チャイブ(CHIVE)が利いた一品。味は日本人にも合うと思います。

SPICE FUSION

チリがちょっぴり利いたカニチャーハン。個人的には普通のカニチャーハンの方が好みでしたが、辛いもの好きな人にはおすすめ。

SPICE FUSION

通常のチャーハン。こちらのチャーハンはいろいろな種類があるのですが、個人的にはこのノーマルチャーハンが一番おいしいと思っています(笑)

SPICE FUSION

チンゲン菜とニンジンの炒めもの。ニンジンがカッティングが手が込んでますね。THE 中華な一品。

SPICE FUSION

ビーフの炒めもの。ちょっとオイリーですがフィリピン人からは大絶賛の一品でした。

SPICE FUSION

オレンジソースをからめたチキンから揚げ。初めて食べましたが、それほどオレンジの味はせずやや酸味が利いている程度でした。そしてから揚げには骨があってやや食べにくいです。でも味はすごく美味しいですね。

SPICE FUSION

SPICE FUSIONの感想

BTCの中でも人気のあるレストランの1つで、いつ行っても結構お客さんが来ています。

1皿の量が多いのも人気の秘訣かと思います。フュージョンというだけあり始めて食べるようなメニューもいろいろと食べたくなるので出来れば4人以上のグループで利用することをおすすめします。

地元フィリピンの人達からも高い人気を誇っているのでセブ留学中は先生達を誘って皆でワイワイやるのも良いですね!

予算は400ペソ~550ペソ(1,000円~1,375円)

4つ星★★★★☆,セブのおすすめレストラン

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介