4つ星★★★★☆

デザインとオブジェがユニークなことで有名なThe Henry Hotelの1階にあるレストラン「Rica’s Cafe」に行ってきました。

ITパークから車で約4分の所で同じ敷地内には下記のおすすめレストランもあるホットスポットでもあります。
【セブのモダンな日本食フュージョンレストラン「EBISUYA(えびすや)」】
【セブの日本人から支持率No1イタリアン「Michelangelo(ミケランジェロ)」】

地図はこちら。

こちらがHenry Hotelのエントランス。

Rica’s Cofe

Henry Hotelの内装は非常にこっていて、欧米のオブジェであふれています。

Rica’s Cofe

ホテルのフロントを少し超えたところの右手にRica’sのエントランスがあります。

Rica’s Cofe

内装も非常におしゃれです。

Rica’s Cofe

こんなアメリカンなゾーンも。このイスかなり大きいです。

Rica’s Cofe

巨大なイスの横に子供用の小さいイスが(笑)このコントラストは素敵です。

Rica’s Cofe

レストラン内に休憩スペースがあったりもします。

Rica’s Cofe

この日はあいにくの曇りでしたが、お店の外にはプールがあり、その前にテーブル席も用意されています。奥に見えるは「EBISUYA」です。

Rica’s Cofe

プール前のテーブル席はこんな感じ。天気の良い日は最高ですね。

Rica’s Cofe

メニューを見てみましょう。こちらは主にイタリアン料理が主体になります。

Rica’s Cofe

メインコースはちょっと高く設定されています。

Rica’s Cofe

スープ類も充実。今回は最近こっているマッシュルームスープをオーダーしました。

Rica’s Cofe

こちらお通しのスナック。すごく長いです(笑)

Rica’s Cofe

こちらの細かく刻んだトマトと玉ねぎをつけて頂きます。とってもさっぱりしていて好きですね。

Rica’s Cofe

こちらフローズンレモネード。ミントも入ってとてもすっきりした飲みごこち。120ペソ(約300円)

Rica’s Cofe

セブでよく見かけるお店の名前が入ったボトルウォーター。50ペソ(約125円)

Rica’s Cofe

ミックスグリーンサラダ。ドレッシングはバルサミコベースですが個人的にはやや甘みが強すぎるかなと。220ペソ(約550円)

Rica’s Cofe

マッシュルームスープ。プレゼンテーションも素晴らしいですね。とても美味しかったですが、先日行った下記のレストランのマッシュルームスープには及ばず(笑)250ペソ(約625円)

【ITパーク内のおすすめアジアンレストラン「ilaputi(イラプティ)」】

Rica’s Cofe

ホウレンソウのペストピザ。生地は薄いクリスピータイプですが、チーズがかなりシック(厚い)で食べごたえ十分。塩分も利いていて個人的にお気に入り。280ペソ(約700円)

Rica’s Cofe

こちらは疑惑の1品。カルボナーラを頼んですが、味がカルボナーラではないです。前にもここでは何度かカルボナーラを頼んだことがありその時は通常のカルボナーラだったので、恐らくミスオーダー。でも食べ始めてしまったのと、これはこれで美味しいのでそのまま完食(笑)。

でもレシートをみるとやはりカルボナーラとあり、もしやこれが正解?と謎のまま。340ペソ(約850円)

Rica’s Cofe

食い倒れメンバーの河合さんが帰国後の食い倒れ部活動。引き続きセブ留学生のためのレストランを紹介していきます!

Rica’s Cofe

Rica’s Cafeの感想

内装がとにかくユニークで楽しめます。セブ留学中は是非1度は足を運んで欲しいレストランです。料理もどれも基本的に美味しくプレゼンテーションも良く目でも食事を楽しめる事間違いなしです。

店員さんのサービスも非常によく、気持ち良く落ちついて食事ができます。

Wi-Fiはありますが、速度はあまり早くなかったです。

予算は500ペソ~700ペソ(約1,250円~1,750円)

4つ星★★★★☆,セブのおすすめレストラン

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介