2つ星★★☆☆☆

ITパークの横にある豪華ホテルウォーターフロントホテル内のロビーにあるラウンジ「LOBBY LOUNGE」に行ってきました。

カフェは正面エントランスに入ると正面にあります。

地図はこちら。

ウォーターフロントホテルのロビーはかなり広く開放感があります。

lobby-lounge

天井にはアートな世界地図。

lobby-lounge

こちらのホテルの2階部には大きなカジノが入っています。フィリピンではカジノは合法となっています。ちなみにカジノにはドレスコードは特に無いようでサンダルでも入れます。

lobby-lounge

カフェの中央はおしゃれなカウンターがあります。雰囲気は豪華な感じでゆったりできます。

lobby-lounge

メニューをみてみましょう。パスタやピザ、サンドイッチなどがあります。

lobby-lounge

デザート類ももちろん、用意されています。後で気が付いたのですが、こちらのメニュー類はホテル内に入っている他のレストランから取り寄せるというスタイルのようです。

lobby-lounge

カフェラテ(左)とカプチーノ(右)。普通に美味しいです。ホットのコーヒーをグラスに入れるのはオーストラリア流(?)

共に140ペソ(約350円)

lobby-lounge

チョコレートケーキ。デコレーションが海外って感じがしますね(笑)157ペソ(約392円)

lobby-lounge

こちらパンケーキ&焼きリンゴ。メイプルシロップがかかって美味しそうです。170ペソ(約425円)

lobby-lounge

しかし、ここで事件が発生!

高級ホテルのロビーですから、ケーキ類も美味しいと期待をしていたのですが、上記にチョコレートケーキとパンケーキが驚くほど美味しくない・・・特にパンケーキン至っては固く、粉っぽい・・・完全に何か入れ忘れたでしょってな感じで1枚も食べられませんでした。。。

こちらパンケーキを食べた直後のレギュラーの今井さん。食い倒れ部としてかずかずのレストラン・カフェを巡っていますが今回は衝撃の残念な結果に。。。

lobby-lounge

チョコレートケーキもかなり微妙な味で、これまた2口目が厳しい状況に。。。

どうしたウォーターフロントホテル!?

LOBBY LOUNGEの感想

雰囲気は高級ホテルのラウンジの落ち着いた感じがあります。騒がしくなくリラックスできる環境となっています。

また、コーヒー類は普通に美味しいです。

ケーキ類は今回は何かの間違いではないかと言う位ガッカリさせられたのですが、ホテルのラウンジで出しているものなので、何かの間違いである可能性があります。

店員さんのサービスは良いので、コーヒーを飲む場所として利用したいと思います。

Wi-Fiは設置されていますが、この時は上手く接続できませんでした。

予算は200ペソ~400ペソ(約500円~1,000円)

★後日談

Brilliant Cebuの校長先生(現在日本に帰国中)の河合さんより連絡があり、ウォーターフロントホテルのケーキは何故か本当に美味しくなくやはり「これは何かの間 違いでは?」ということで過去4回チャレンジしたようですが、全部残念な結果になっていたとのこと。仏の顔も三度までとはいいますが、河合さんは仏をも超え る挽回のチャンスを与えていたにも関わらず。。。

セブにも美味しいケーキは結構あるので、逆に何かの信念があるのかもしれません。。。

2つ星★★☆☆☆,セブのおすすめレストラン

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介