3つ星★★★☆☆

前回紹介した【セブの本格日本食レストラン「麻布(AZABU)」】の目の前にあるスイーツカフェ「Country basket」に行ってきました。

地図はこちら。

お店の外観はこんな感じです。外からもカラフルな店内の様子が見えます。

Country basket

お店の中は非常に狭いですが、かわいいデコレーションで溢れています。

Country basket

カラフルな「マカロン風クッキー(?)」

Country basket

クッキー類も充実しています。

Country basket

クッキーは1ケース180ペソ前後(約450円)となっています。

Country basket

ケーキ類幅広く用意されています。

Country basket

2階はテーブル席となっています。こちらもスペースは狭いですがかわいい作りになっています。因みに階段は懐かしのらせん階段でした。

Country basket

こちらが本日オーダーしたスイーツとドリンク達。お店の感じからお皿はもっとカラフルにした方が全体の統一感があって良いかもと思ってみたり。

Country basket

こちら食い倒れ部のみなさん。かわいい店内の雰囲気に馴染むポーズを(笑)

Country basket

Country basketの感想

店内の作りはメルヘンチックのかわいい作りになっていて目を引きます。

ケーキ類はセブの平均的なクォリティーで特別美味しいということはないです。でも決して美味しくないということはありませんので、お店の雰囲気と一緒に楽しむ事をおすすめします。

セブ留学中はこういうローカルのカフェにいくのも留学の醍醐味でもありますね。

予算は200ペソ~250ペソ(500円~625円)

3つ星★★★☆☆,セブのおすすめレストラン

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介