4つ星★★★★☆

セブで老舗の日本料理レストラン「夢屋 㐂兵衛」をご紹介。

アヤラショッピングセンターから車で4分程度の場所にあります。こちらは同じ敷地内に焼き肉食べ放題の若松、日本人経営の美容院、日本食材が手に入るコンビニ、そして日本人経営の語学学校C2などLittle Japanのような場所です。

地図はこちら。

THE日本の小料理屋という門構えですね。

夢屋

店内も落ち着いた雰囲気です。行った事はないのですが、2階席もあって宴会などはそちらでも出来るようです。

夢屋

メニューを見てみましょう。まずはお弁当シリーズ。まさに日本のお重ですね。料金は平均より高いですが、クォリティーも高く居酒屋ではなく小料理屋という表現がぴったりきますね。

夢屋

いろいろなセットメニューも充実しています。

夢屋

刺身は本格船盛りもご用意。もちろん、お手頃な盛り合わせもあります。夢屋の刺身は美味しいですね。

夢屋

もちろんお寿司もあります。にぎりもシャリも美味しく、硬さも丁度よく、セブではTOPレベルのお寿司です。

夢屋

11人で来た時はこちらがおすすめ。セブはなぜか天重が他の丼ものと殆ど同じ値段でコスパが良いように思えます(笑)

夢屋

こちらは揚げ物。きす天ぷら・カレイの天ぷら・白魚天ぷらなど、いぶし銀な天ぷらもあります。

夢屋

まずは、海外らしくカリフォルニア巻。たくあんに見える黄色の部分はマンゴーです。これが意外といけます。

夢屋

にぎり盛り合わせ。お店によってはシャリがやけに小さいタイプのお寿司タイプがありますが、こちらは日本と同じくシャリが多いタイプ。ネタも新鮮でどれも美味しいですね。

夢屋

揚げ出し豆腐。これは鉄板の1品。ほっこりする日本の味。

夢屋だし巻たまご。夢屋のだし巻たまごは甘さ控えめで味もやや薄口です。上品な味とも言えます。

夢屋

カレイのから揚げ。他ではなかなか食べられない一品です。骨が多く、この骨も全部パリパリいけるようになっていると嬉しかったところ。

夢屋

餃子。皮はパリパリではなくしっとりタイプ。ジューシーで美味しいです。

夢屋

白魚のから揚げ。上品な一品です。こういういぶし銀的な一品がセブで食べられるのも夢屋ならでは。嬉しいですね。

夢屋

コロッケ。オーストラリア時代も意外と美味しいコロッケが食べられる所が少なかく、自分で作ったりもしましたが、こちらはかなり美味しいおすすめのコロッケです。

夢屋

串盛り合わせ。極平均的な味でした。砂肝がもう少し大粒だと嬉しいかも。

夢屋

鍋焼きうどん。ダシもしっかり利いていて、アツアツの状態でだしてくれます。

夢屋

焼きうどん。こちらは日本のよくある味。贅沢を言えばもう少し野菜を入れて欲しいかな。

夢屋

夢屋の感想

セブの他のお店では食べられないいぶし銀な一品も楽しめ、味は総じて高いレベルにあります。特にお寿司はセブの中ではTOPレベルの質を誇っています。

店員さんのサービスもしっかりしていて安心です。

価格帯はセブでは高級な部類に入りますが、社会人の学生さんやシニア留学の学生さんでも十分に満足いくお店となっています。

最近まで同じオーナーがカントリーモール内に「お福さん」という日本食レストランを経営しましたが、現在はこちらはクローズとなっています。

予算は1,000ペソ~1,500ペソ(約2,500円~3,750円)。

4つ星★★★★☆,セブのおすすめレストラン

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介