5つ星★★★★★

セブにはたくさんの韓国焼肉レストランがあるが、その中でもTOPレベルと言われるのがここ「TOPS Korean resto」

場所はITパークから車で10分程の場所でセブの有名観光地「TOPS(展望台)」にいく途中にあります。
地図はこちら。

通りからはこの看板が目印。TOPSの後ろの韓国語は読めませんが「TOPSへ行く途中」という意味だそうです。

tops2

入口はこちら。人気が高いので夕食時には駐車場も満車になります。

TOPS韓国焼肉レストラン

店内は明るく開放的な雰囲気です。お客さんの殆どは韓国人でした。

TOPS韓国焼肉レストラン

メニューは写真、英語、日本語表記もあり非常に見やすくてGood!

おすすめはDwaejigalbi(デジカルビ)とのことでこちらをオーダー!

TOPS韓国焼肉レストラン

肉のメニュー数が非常に多くて迷います。

こちらのお店の目玉商品の1つはJokbal&Doenjang-jjigaeとのことで早速こちらもオーダー!

TOPS韓国焼肉レストラン

ピンボケしてしまっていますが、鍋物も多数用意されています。

TOPS韓国焼肉レストラン

僕の好きなチヂミもあります。なぜか意外とセブの韓国料理レストランではない事が多いです。

TOPS韓国焼肉レストラン

上から4つめのEgg Soup(韓国風茶わん蒸し)はメルボルンにたいたころ良く食べていたおすすめ韓国料理ですね。懐かしいのでこちらもオーダー!

TOPS韓国焼肉レストラン

まずは韓国料理名物サイドディッシュ。これとご飯があればそれだけ十分に食事が成立する勢いです。キムチも辛すぎず日本人にも受け入れやすい味になっています。

TOPS韓国焼肉レストラン

でましたJokbal&Doenjang-jjigae!凄いボリュームです。この骨付きの状態で出てくるのは韓国でも珍しいようで、韓国人にもインパクトがあってウケが良いです!

とても柔らかくて、脂肪分のところがまた肉のうまさを引き立てます。ソースとつけて食べるのですがさすがは目玉商品だけあって、美味しく満足度が高い一品です!

TOPS韓国焼肉レストラン

こちらのお店は一品一品が大きくサイドディッシュが多いことからチヂミはオーダーしたら食べられないと言われ諦めたのですが、サイドディッシュにチヂミが含まれていました。これはラッキー!

サイズは小さいですが、更に満足度を上げてくれます。

TOPS韓国焼肉レストラン

こちらもサイドディッシュのお味噌汁。具だくさんで濃さもちょうどいいですね。サイドディッシュもレベルが高い。

TOPS韓国焼肉レストラン

更にサイドディッシュが次々に運ばれてきてもはや「満漢全席状態(笑)」。どれから食べようか迷ってしまうとっても贅沢な気分になれます。

TOPS韓国焼肉レストラン

こちらがDwaejigalbi(デジカルビ)。骨から出るうまみを十分にしみこませた一品。これをサンチュでくるんで食べると最高です!テーブルで焼いてもらうこともできますし、今回のようの机の上が満漢全席状態の時は奥で焼いてこのように持ってきてもらうこともできます。

TOPS韓国焼肉レストラン

こちらが噂のEgg Soup。こちらは正直メルボルンで食べてたものの方がふんわりしていて、美味しかったですね。普通に美味しかったですが、お店のクォリティー的にはもうちょい頑張って欲しい!

TOPS韓国焼肉レストラン

今日は、セブの語学学校のEnglish Fella、MDL、Philinterのマネージャーさんとの会食。皆さんセブ留学を盛り上げようと日々頑張っています。エージェント同士ってあまりこうやって一緒に食事をすることはあまりないのですが、学校同士はこのように交流も盛んなのが面白いですよね。

TOPS韓国焼肉レストラン

TOPS Korean restoの感想

場所は市街地から若干外れているので、少し分かりずらいこともあるのですが有名なレストランなのでタクシーの運転手は直ぐに分かるかと思います。

サイドディッシュの多さ、味も非常に満足度が高く、お肉の味も非常においしく、日本人、韓国人共に大満足のレベルにあるおすすめレストランです。

値段は平均より若干高めですが、それ以上にクォリティーが高いのでコスパが良いです。

セブ留学中は是非1度は足を運んで欲しいレストランです。

予算は500ペソ-800ペソ(約1,250円~約2,000円)

5つ星★★★★★,セブのおすすめレストラン

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介