フィリピンネタ

セブで本格アドベンチャー乗馬を経験させてもらった「BIG Q FARM」の代表Antonさんがセブで知り合いのアーティストが個展を開いているので行ってみない?と誘ってもらったので早速行ってきました。Antonさんは芸術家一家で育ったこともあり、自らも展示会などに絵を出展するなどアーティストの顔も持ちます。

アドベンチャー乗馬の様子はこちらをご覧ください。

ギャラリーがあるはCROSS ROADSというITパークより車で2分の所にあるレストラン街です。

地図はこちら。

セブでアートというのはあまりピンとこなかったのですが、折角セブにきたのでいろいろな所を見てみたいですよね。

フィリピン・セブ留学中も現地の人と知り合うとガイドブックでは知る事ができないいろいろなイベントを知る事もでき、セブの新たな面に触れる事ができるのでおすすめです。

ギャラリーは「Qube gallery」という所になります。

oube gallery

エントランスはガラス張りで目立ちます。

oube gallery

こちらの看板も出ているので直ぐにわかります。

oube gallery

1階は小さなバーになっています。

oube gallery

会場は2階のようです。

oube gallery

会場には既に多くのお客さんが集まっていました。欧米人や日本人のお客さんもいました。

oube gallery

こちらAntonさんと日系の英語学校Brilliant Cebuの校長先生の河合さんと韓国系英語の学校UBECのスタッフの今井さん。

来場者にはシャンペン、ワインなどがフリーでふるまわれます。

oube gallery

こちらの古典の主役の方はこちらのJanineさん。セブ生まれですが、普段はサンフランシスコで活躍をされているようです。

oube gallery

作品の一部はこちら。

oube gallery

抽象画というのでしょうか。僕は芸術系が全くなので、絵画については語れないのですが結構多くの作品が既に販売済となっていたので、人気のある方のようです。僕はコロ助位し描けないので、芸術家の人達は凄いなあと感心します。

oube gallery

こちらの左の女性は大手アウトソーシング会社のジェネラルマネージャーのSvetlanaさん、Antonさんの友人とのこと。Antonさんは非常に顔が広く、どこにいっても声をかけられていました。地元の人とこうやって交流できるのは楽しいです。

oube gallery

ギャラリーらしく、トイレにもこんなアート作品が!

oube gallery

oube gallery

その後1階のバーに移動しました。

oube gallery

Antonさんの妹さんも合流しました。妹さんはファッションデザイナーで、前に日本の幕張メッセでファッションショーを開いたという本格デザイナーさんです。前に写真をAntonさんから見せてもらいましたがガチのファッションショーでした。

oube gallery

こちらでは輸入ビールとフィリピンの地元の珍しいビールも扱っています。

oube gallery

数々のビールがあります。僕としては中でもマンゴーフレーバーのビールが非常に美味しかったです。

oube gallery

本日はワインもビールも飲み放題です!

oube gallery

その後、同じCROSS ROADSで美容院を経営するスイス人の方(右)も参加しての談笑。実は僕たちは夕食前だったのでこのころ酔っぱらっていました。でも酔っぱらった方が英語がスラスラ出てくるってことがありますね(笑)

oube gallery

こちら既に酔いが回って壊れ始める河合さんと今井さん。河合さんは目力が入り過ぎて中村獅童っぽくなっています(笑)

oube gallery

フィリピン・セブ留学をする際は英語の勉強はもちろんですが、できれば地元の人達との交流を積極的に行う事をおすすめします。ガイドブックには載っていないスポットを教えてもらうこともできて、いろいろな人達と交流もできますので。

留学は日本ではできない経験ができるというのも醍醐味ですので、是非皆さんもフィリピン・セブ留学の際はいろいろな地元の人達と交流してみてください。

 

フィリピンネタ

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介