2つ星★★☆☆☆

High Lights

セブの夜景をみながら食事ができるレストランが複数ありますが、その中で意外と知られていないレストランをご紹介します。

場所は、アヤラから車で4分ほどの「Harolds Hotel」の最上階にあるHight Lightsというバーレストランです。

地図はこちら。

店内ゾーンとオープンダイニングゾーンに分かれています。こちらは店内の様子。ブラックライドを利用したムーディーな雰囲気。

High Lights

こちらはオープンダイニングエリア。奥の部分の一部に屋根があります。

High Lights

High Lights

この写真ではあまり伝わらないのですが、セブの夜景もなかなか綺麗です。

High Lights

常夏のセブも夜になると涼しくなり、外でも快適です。ホテル最上階ということもあり風もあり良い感じ。

ただ外は結構照明が暗く設定されていてメニューを観る際は店員さんがライトを照らしてくれます。ただ、逆に直ぐに決めないと悪いなというプレッシャーがあったりもします。

High Lights

こちらは通常のアイスティー(左)とハロルドアイスティー(右)。ハロルドアイスティーはフローズンタイプとなっています。他ではあまり飲めないと思いますので、ご利用時には是非オーダーを。

通常のアイスティーは68ペソ(約170円)、ハロルドアイスティーは80ペソ(約200円)

High Lights

こちらはChef’s Salad(シェフのおすすめサラダ)。あれ?ちょっとドレッシングがいまいちかな。。。ややあまくのっぺりした味。

お値段148ペソ(約370円)

High Lights

Grilled Chicken Supreme. チキンはソースもしっかりマッチして美味しかったですが、ソースが少なくライスはライスだけで食べる事に。。。お値段208ペソ(約520円)

High Lights

Sizzling Gambas(ピリ辛エビフライ)。フィリピン料理の中でも好きな一品ですが、ソースがなぜか甘ったるくフライの仕方もいまいちで、正直残念でした。

High Lights

High Lightsの感想

ロケーションは便利で夜景を楽しむにはおすすめです。

また、ここは久しぶりにきたのですが前はもっと料理が美味しくて日本人の口にもあったのですが、なぜか今回はどの料理も残念な事になっていました。シェフが変わったのかもしれません。

他のレストランで食事をして飲みに行くという使い方をおすすめします。

Wi-Fiは完備。

予算は300~400ペソ(750円~1,000円)

2つ星★★☆☆☆,セブのおすすめレストラン

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介