3つ星★★★☆☆

ITパークにあるタイ料理ビストロ「Blue Elephant(ブルーエレファント)」をご紹介します。

公式WEBページ(Facebook)はこちら。

blue-ElephantFacebook

場所はこちらです。

こちらのレストランはアヤラショッピングセンターの脇にあるアップルタワービルの上にもあり、そちらは夜景がきれいに見えてかつかなりお洒落な感じになっているのでデートなど特別な時にも使えます。

夜はこんな感じでムーディーです。夜行かれる場合は予約をした方が良いとのこと。

Blue Elephant夜景

ITパーク店はそこまでお洒落ではありませんが、小奇麗にまとまっていてセブではお洒落な部類に入りますね。

Blue_Elephant外観

入口正面には像の顔の置物がずらりと壁に飾られています。

Blue_Elephant店内

こちらはバーカウンター。こちらのお店はちょこちょこ貸切でパーティーなどに使われています。ビストロだけあってお酒の種類は多めに用意されています。

Blue_Elephantバーカウンター

Blue_Elephant店内こちらには水墨画のような像の絵が飾ってあります。かわいいテイストでちょっと心が和みます。クールなお店と思いきやこのギャップが面白いですね。

Blue_Elephant店内

天井にはかなり大きなシーリングファンが2台回っています。

Blue_Elephantシーリングファン

こちらがメニュー。メインディッシュは1品200ペソ-300ペソ(約500円~750円)程度です。

Blue_Elephantメニュー

意外とビールが安く、サンミゲルライト、ピルセン、レッドホースが全て50ペソ(約125円)!そしてTanduay Ice(柑橘系リキュール)もありこちらも50ペソ。

そしてバケットで6本頼むと249ペソと1本あたり41.5ペソ(約103円)となり、無料でスパイシーピーナッツもついてくるのでお得感あり!

Blue_Elephantメニュー

各テーブルにはこのようにお皿とフォーク、スプーンなどがセッティングされており、お洒落感を演出しています。この辺りはお洒落感を売りにするBlue Elephantだけはあると思いましたね。

Blue_Elephantテーブル

ドリンクは今回はTanduay Ice(柑橘系リキュール)をオーダー。こちらはあっさりして甘さひかえ目で飲みやすいです。個人的にはビールよりこっちの方が好きですね。

Blue_Elephantドリンク

前菜のタイ春巻き。お値段109ペソ(約275円)。外がパリパリに仕上がっておりなかなか美味しかったです。中の具材もしっかり入っていて結構おなかに溜まる一品でお勧めです。

Blue Elephantタイ春巻き

そして、タイ料理と言えば外せない「パトタイ(Phad Thai Noodles)」こちらは199ペソ(約497円)。

期待していたのですが、味はやけに甘めに作られており本場のタイの味とはだいぶ離れている感じでした。もしかしたらセブの人達に合わせたのかもしれませんね。本場の味を求める人には正直お勧めできません。。。

Blue Elephantパトタイ

Blue Elephantの感想

ITパークの点もセブの中ではお洒落な部類に入りますし、スタッフさんのサービスも良いので雰囲気を楽しみたいという方にはお勧め。あとビールがレストランでは安いのでお酒を沢山飲みたいという方にもお勧めです。

また、ここぞとのデートなどの時は、アヤラショッピングセンター脇のアップルタワーの上のお店に行った方がよりオシャレ度は増します。

料理の味は当たり外れがあり、本格的なタイ料理を期待する方にはあまりお勧めできません。

ロケーションは便利ですのでカジュアルな感じで利用するには良いと思います。

予算:300ペソ-500ペソ(約750円~1,250円)

 

3つ星★★★☆☆,セブのおすすめレストラン

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介