学校訪問記

セブのITの中心街のITパーク近くにキャンパスを構える「3D UNIVERSAL ACADEMY(元MTM)」へ見学に行ってきました。

この辺りは交通の要となっているとのことで交通量が凄く多く、The東南アジアという雰囲気がある場所でした。
 
入口には警備員が配置されており、我々訪問者も許可を得ないと入れません。

本日学校見学をして下さるのは日本人スタッフの内藤さん

3D UNIVERSAL ACADEMYはスパルタ(長時間授業コース)を基本とする学校で派手な売りは無いのですが、落ち着いてしっかり勉強できるので長期で勉強される学生さんが沢山在籍しています。

また、日本人の学生さんにはあまり知られてない隠れ家的(?)な学校なのでこの冬休み時期でも何と日本人の学生さんは全校で1名しかいませんでした。

※現在は日本人の学生さん割合が多くなっています。。

キャンパス内は落ち着いた雰囲気があります。こちらが受付。学生さんからのサポートも全てここで請け負っています。

パソコンスペースもしっかり用意されていました。


掲示板もあり、日本人の学生さんは非常に少ないにも関わらずしっかり日本語でも掲示がされていました。

こういう細かい心配りがあると安心して入学できるので、今後日本人の学生さんからも人気が出そうです。

こちらはマンツーマンクラスルームゾーンとルーム内。フィリピンの先生は本当にデコレーションが好きなようで、どこの学校の部屋も写真が一杯飾られていてにぎやかです。
 
こちらはグループレッスンクラス。こちらも壁には沢山の写真が飾られていました。
 
リラックススペースもあり、こちらは休み時間など学生さんが談笑している姿が見受けられます。

毎月学生さんの誕生日を祝う誕生日ボード。アットホームな雰囲気が良いですね!

続いて学生寮の見学をさせてもらいました。

寮は同じキャンパス内にあり、便利です。建物内は廊下も広くビル型ではありますがスペース的にゆとりがある作りになっていました。

こちらは1人部屋。スペース的には他の学校と比べて広くなっています
 
学生寮にはリクリエーション設備も準備されています。
 
屋上スペースもあます。こちらで喫煙ができます。

3D UNIVERSAL ACADEMYの隣にはマクドナルドが入っているショッピングセンターがあり、買物や食事をするのにも便利です。

近くにはITパークもあるので週末などは夜皆で遊びに行く学生さんも多くメリハリついた留学生活を送ることができます

学校内には派手な設備はありませんが、落ち着いて勉強できる環境が整っており韓国の学生さんからは人気が高く常に満室状態が続いています。キャンパスの立地条件はシティー中心部にもタクシーで10-15分でいけますので生活にも便利ですし、日本人が少ない環境でじっくり勉強したいという方にお勧めの学校です


★3D UNIVERSAL ACADEMYキャンパスの詳細や料金などはこちら★

学校訪問記

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介