学校の特徴

便利な立地も魅力

CIJはセブの市街地にキャンパスを構えており、大型ショッピングモールにもタクシーで5-10分の位置にあり便利に生活することができます。

コンドミニアムを採用したハイクォリティーな学生寮

学生寮はコンドミニアムを利用している為に他の学校と比べてもレベルが高く学生寮にこだわりがある方に非常にお勧めです。設備もスポーツジム、スイミングプール、、サウナ・シャワー、卓球台、エアロビクススタジオなども完備しており設備面でも高い充実度を誇っています。
キッチンにはコンロとオーブンがついているので自炊も可能です。

詰め込み学習ではない自由な校風

韓国系の学校ではスパルタ式を求める学校が多い中、CIJでは無理やりの詰め込みではなく、学生さん達に授業外にも多様な海外生活と自然な外国人たちとの触れ合いと経験を通じて英語を学ぶ自己主導型学習式を採用しています。

毎週行われるアクティビティー

毎週土曜日は午前10時から課外アクティビティーが開催されます。アクティビティには担当のチューターが同行し、フィリピンの歴史、文化そして生活に振れながら英語を学んでいきます。

門限は日~木が午後11時、金・土が翌日午前1時までとなっています。

基本データ

創立2003年
アクセスセブ空港から車で20分
定員100人
国籍比率韓国:50%・日本:25%、台湾25%
一般英語のレベル数8レベル
入学日毎週月曜日(集団ピックアップは隔週)
最短申込み週1週
ネイティブ教師授業あり
講師数40人
日本人スタッフ常駐
SSP認定認定済
TESDA認定登録済
1日の授業時間(最大)8時間
キャンパス内英語オンリーポリシーあり

設備

キャンパス施設スポーツジム、スイミングプール、卓球台、エアロビクススタジオ、サウナ・シャワー
日本語対応PC無し
部屋タイプ1人-4人部屋
食事毎日3食
寮内設備勉強机、ベット、クローゼット、シャワー、トイレ、冷蔵庫、テーブル、コンロ、オーブン、洗濯機、テラス
寮内での無線インターネット接続公用スペースのWi-Fiゾーンのみ
▲ページトップに戻る