5つ星★★★★★

セブにも多くの焼肉レストランがありますが、個人的に最もおすすめするお店は今回ご紹介する「但馬屋」です。お店はITパークから車で1分~2分の所のCROSS ROADSにあります。その他空港があるマクタン島にも支店があります。

CROSS ROADS点の地図はこちら。

お店はCROSS ROADSの一番奥の角になります。

但馬屋

店内は白を基調としたモダンな作りになっています。

但馬屋

店内はそこまで広くはありませんが、夕飯時でも特に予約が無くてもあまり待った記憶がないので少人数であれば特に予約はいらないかと思います。絶対に待ちたくない時は予約をするようにしてください。

但馬屋

メニューを見てみましょう。こちらの但馬屋のお肉はどれも柔らかく美味しくて、お値段もコスパが良いと思われます。

但馬屋

もちろん、お肉の種類も豊富に用意されています。

但馬屋

サイドディッシュも充実してます。

但馬屋

今回はオーダーしませんでしたが、こちらのライスバーガーはめちゃくちゃ美味しいです!

但馬屋

トマトのサラダ。盛り付けも綺麗でしょうゆベースのドレッシングはあっさりして焼き肉にピッタリ!

但馬屋

ナムル盛り合わせ。焼肉といえばナムルは外せません。いろいろ選べる楽しさがある一品。230ペソ(約575円)

但馬屋

個人的に大好きなたまごスープ。野菜もたっぷりとれて優しい味です。100ペソ(約250円)

但馬屋

ピリ辛スープ代表のユッケジャン。

但馬屋

もちろん火は炭火です。煙は下に吸い込まれる仕組みになっているので店内も煙臭くなく快適です。

但馬屋

上ロース。霜降りで柔らかくジューシーな味わいのあるお肉です。

但馬屋

カルビ。たれがしっかりマリネートされていてご飯が特に進みます。

但馬屋

ロース。脂身が少ないですが、歯ごたえも十分に楽しめます。

但馬屋

豚カルビ。個人的に隠れたヒット商品。かなり美味しです。

但馬屋

炭火で焼く焼肉は美味しいですよね!写真をみているだけでよだれが・・・・(笑)

但馬屋

こちらは食後のデザート「マンゴーパフェ」。食後のスイーツは何でこんなに美味しいのでしょうかね。180ペソ(約450円)

但馬屋

こちらのブログのレギュラー出演者のセブ食い倒れ部のお二人と一緒に。今回はお肉を全てBrlliant Cebuの校長先生の河合さん(左)に焼いて頂きました。UBECのスタッフの今井さん共々フィリピン・セブ留学の学生さんにセブのグルメを紹介すべく、食い倒れ部は今日も食べ続けます(笑)

但馬屋

但馬屋の感想

どのお肉も本当に美味しく楽しめます。食べ放題コースがありますが、肉の質は単品と比べて格段に下がるので美味しい焼き肉をご希望の際は通常の単品を頼んでください。

値段も焼肉レストランとしては高くなく、コスパが非常に高く満足度も高いとなっています。

また、今回はオーダーしませんが、ライスバーガーも美味しいので是非挑戦してみてください!

予算は800ペソ~1,000ペソ(約2,000円~2,500円)

5つ星★★★★★,セブのおすすめレストラン

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介