フィリピン珍道中日記

留学の中で大きなウェイトを占めるものの一つに食事があります。基本的に殆どの学校で3食全て学校が提供します。最近では日本の学生さんも増えてきたので、辛くないものも提供する学校が増えてきており、また学校によっては日本人のキッチンマネージャーがいて味も改良されてかなり美味しくなっているところも増えてきました。

しかし、やはりたまには美味しい日本食が食べたい!そんな声も多いのも事実。

そこで、お勧めの日本食料理屋さんを紹介します。

まず、セブのシティーから車で10分ほどの日本食料理屋が複数並ぶA.S.Fortuna Streetの人気店「神楽」。
立派な店構えでここは高いのではないだろうか?と高級感が漂います。

 
お店にに入ろうとすると警備員の人がドアを開けてくれて拍子木をカンカンとならしてくれます。

すると中から

いらっしゃいませ~!と、スタッフさん達の威勢の良い声が!

おおお!凄い日本っぽい!

純和風の短い廊下を渡るとそこは正に日本そのもの。広々とした店内はものすごい落ち着く作りになっています。テーブル席の他に掘りごたつスタイルの席もあります。おおお、正に日本!

 
スタッフの中にはベーシックな日本語を話す人もいて、ここは本当にフィリピンなんだろうか?と思ってしまう錯覚を覚えます。

また、スタッフの方達はいつも笑顔で気持ち良いです。

そんな素晴らしいお店のオーナーはナオキさんという日本人の方でセブに住んでいる日本人なら全員知っているのではないかと思われる位の重鎮的存在。

実は去年も来た時にお会いしようと思ったのですが、とにかく重鎮ナオキさんを訪ねて来る方が多くいつ行ってもなかなかしっかりお話できない。そこで、今年はアポイントメントを取って行くことに!

クリスマスの日に何とかアポをとったのですが、数日前に急用で急遽日本に一時帰国しており、この日の夕方セブに到着してその足でお店に来るという凄い状態に。しかし、お店に着くやいなや、ナオキさんを待っていたお客さんグループに呼ばれてそのままそのグループに合流。恐るべし人気ぶりです。

ビールを飲んで待つことに。もちろんSan miugel


これが美味しいですね!地元ビールはやはり気候などに合わせて作っているのか格別ですね。

その後合間をぬって何とかご挨拶を。

先ほど日本からセブについたばかりで疲れいるはずなのに、そんなそぶりも見せず笑顔であれこれお話をしてくれました。

この物腰の柔らかさがまたお客さんをひきつけるのでしょうね。

ナオキさんを待つグループからのプレッシャー(?)もあり、じっくりは話せませんでしたが、今後も色々と連絡を取り合いセブ事情についてお話を伺えることに。やはり、エージェントとしても学校だけの事だけしか分かりませんというのでは十分ではないですからね。

学生さんから受ける様々な質問にもしっかり答えられるように現地についても常に勉強しないといけません。
現地の方々の話は個人的に興味深い話が多いので、色々な方々のお話を伺えるチャンスは本当に貴重です!

尚、店内にはFree Wifiが設置されているのでネット接続ができて便利です。

さて、肝心なお料理!

まず、海鮮丼!刺身好きの私にはたまりません!かなりのボリュームがあり、男性でもこれだけでお腹一杯になります。
もちろん、刺身も新鮮です。しっかり、お吸い物も付いています!


こちらの料金$426ペソ(約770円)!この雰囲気のお店でこの料金はお買い得!もちろん、お刺身だけなく、お米も美味しい!

いやあ、これはたまりません。

驚いたのが、何と「海ぶどう」があったこと!これは私の大好物なので早速注文。まさかセブで食べられるとは。

後日ある方が言っていたのですが、どうやらセブの近くで海ぶどうを育てているところがあり、手軽に手に入る食材とのこと。
いやあ、うらやましい!
お次は豪華な神楽弁当!てんぷらに刺身に焼肉に煮物。個人的には煮物は普段あまり食べれないので嬉しかったですねえ。

もちろん、THE日本の味でとっても美味しいですね。野菜も沢山食べられ栄養バランスもいい感じ!

こちらが、ビールつきで585ペソ(約1,050円)。このボリュームと質でこの価格。これは常連さんができるのもわかります。

因みに弁当は数多くあり、神楽弁当が一番豪華なので、他にも更にお手ごろなものも沢山あります!
ランチもあります!カツ丼110ペソ(約200円)、日替わり弁当168ペソ(約300円)、牛丼110ペソ(約200円)、ラーメン・餃子・チャーハンセット280ペソ(約500)円などなどという激安ぶり。

また、お店の奥にはSPAやマッサージもあり、食後のリラックスした時間を過ごすこともできます。

食事の後だと割引サービスもあるので、疲れが溜まった時などにはマッサージなどもお勧めですね!

短期滞在の旅行者でも2度、3度来ることも多いというリピーターが多い人気店。こんなに美味しい日本食がこの雰囲気でお手ごろに食べれるセブ島。また必ず来ます!!

★居酒屋 神楽

営業時間:午前11時~午前2時(午後11時~午前2時は深夜メニューになります)
住所: A.S Fortuna St., Banilad, Cebu City
電話:(6332)346-0088
Web:http://kagura-cebu.com/izakaya.htm

フィリピン珍道中日記

この記事を書いた人

石原 智之

石原 智之

2006年にオーストラリアにワーキングホリデーで渡り、留学カウンセラーとなり3,000人超えの留学サポートを行う。2009年よりフィリピン・セブ留学手配を開始し、2013年にオーストラリア永住権取得。現在セブ島に常駐して、フィリピン・オーストラリア留学カウンセリング、現地サポートを担当。 » スタッフ紹介